« ディスクドッググランプリ | トップページ | 結花とうめきち »

2006年9月 5日 (火)

迷い猫「うめきち」

もう一人のうちの仲間を紹介!

迷い猫「うめきち」くんです(^^)

Ca310055

うめきちとの出会いは今年の4月。

まだ箱根牧場で働いてる頃、雨降りのある日、箱根牧場のバーベキューハウスの中で看板のペンキ塗りの仕事をしていました。

夕方の一息休憩をしていると、外から猫の声が。

扉を開けると、ふらっと中に入ってきたのがうめきちでした。

箱根牧場では、牛舎の中で猫たちが20匹くらいも飼っているので、たぶんその中の1匹が迷い込んできたのかと思いました。

うめきちはその当時はまだ小さい子猫で、とてもやせ細っていて、エサを探しているようでした。

なんせ、転がってた生のジャガイモを食べたり、緑のペンキを舐めたりしてました(^^;)

しばらくバーベキューハウスで様子を見ていたら、あごに頬擦りしたりとめちゃめちゃ甘えてきたのです。

かわいがったけど、でもこのままどうしようもないから、外に出して仕事を続けようとしたら、

外でずっと鳴いているんです。

このままじゃかわいそうだと、見るに見かねて、牛舎で一番猫に詳しい「猫番長」のFさんに、

「子猫がバーベキューハウスまで迷い込んできました。」と見せると、

「こいつはうちの猫じゃない」って。

「もしかしたら近所の猫かも」って言われて、考えた末、家で保護して何か連絡があるか待ちました。

でも、なつっこいから、そのまま飼ってもいいな。と思いながら、数日が過ぎても特に情報もなく、

そのまま家で飼うことになりました。

|

« ディスクドッググランプリ | トップページ | 結花とうめきち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145720/3334806

この記事へのトラックバック一覧です: 迷い猫「うめきち」:

« ディスクドッググランプリ | トップページ | 結花とうめきち »