« うめきちと昼寝 | トップページ | 刈り取った牧草地がドッグランに! »

2006年9月13日 (水)

牛の出産

Ca310172_1 午後3時ごろ、うちの牛の「サブラ」ちゃんがのお産が始まりました。

気づいたときには、このように胎膜が出ている状態でした。

このこは初産、初めてのお産経験で

(ちなみに丸2歳)

すんなり産まれるか心配でしたが、

ここから破水が始まり、父ちゃんが仔牛の前足にチェーンをつなげて、

2人がかりで息むのと同時に引っ張ります。

それからは思ったよりもスムーズに出産!\(^▽^)/

Ca310170 じゃじゃ~ん!産まれたのは「おんた」でした!

(昔からオスのことを、おんたと呼んでます)

この仔の父が黒毛種なので、

ホルスタインと黒毛のF1になります。

このF1の場合は、オスでもメスでも、

うちで飼育してる乳牛にはなれないので、

数日後には肉牛の業者に売りに出します(^^;) リアルドナドナですね。

Ca310173 今日のうめきち~

|

« うめきちと昼寝 | トップページ | 刈り取った牧草地がドッグランに! »

コメント

牛の出産だぁ~。子牛の足にチェーンをかけて引っ張るんだね。子牛ちゃんは痛くないのかしら??
ウィッシュが出産したとき、私は仕事中だったので立ち会えなかったサ。でも何事もなく、ポンポンポーンって生まれてきた!その子達も先日9日に1歳になったよ~。地道にトレーニングして花咲かせるよ!

投稿: えこ | 2006年9月14日 (木) 10:02

犬は安産の神様と言われるくらいだから、大体は自力での安産なんでしょうかね~。
牛は、すんなり出産しないと、これから乳をたくさん出してもらう親のほうが、分娩後に障害が出たりするので、うちでは基本的に助産しますね。
僕はまだ犬の出産に立ち会ったことはないです;
えこさんも、仕事でしゃーないけど、やっぱ出産を見守ってたかったすよね~(>_<)

投稿: むらきち | 2006年9月14日 (木) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145720/3429045

この記事へのトラックバック一覧です: 牛の出産:

« うめきちと昼寝 | トップページ | 刈り取った牧草地がドッグランに! »