« 決意を新たに | トップページ | 糞尿処理 »

2007年2月22日 (木)

勉強会

今日は普及所から誘いがあった勉強会に参加しました。

新規参入・若手後継者を対象にしたもので、内容は数字から見る、経営の基礎的なものでした。

その中で、僕の気になった部分は、

発情発見率の出し方を教えてもらい、うちの計算をしてみたら、、、、

66%

・・・微妙( ̄_ ̄;)

理想は80%、目標ボーダーは70%。

つなぎ飼いだと、主に陰部からの粘液で見分けるのですが。もっと発見できるように、最近は僕が繁殖管理を積極的にとっています。

これは去年1年間で66%なので、今年は75%を目標にしたいところですね。

|

« 決意を新たに | トップページ | 糞尿処理 »

コメント

発情の発見は難しいですよね~。
判り易い牛は良いですが全然いつもと変わらない牛とかたまにいますよね~。
私も酪農家でバイトしていた時は難しいな~って思っていました。
今は乳牛は1頭だけでその上はっきりした発情をしているので楽ですが。
今回の発情の時は私が乗りかかられ危うく下敷きになるところでした・・・。

ケンゴさんのブログ毎日楽しみに見させていただいています。私のブログにもいらしてくれているのですね~。ありがとうございます。

投稿: みもりの里のかあちゃん | 2007年2月24日 (土) 06:29

発情発見難しいですよね。
フリーストールだと、パーラーに入ってくる時や出て行く時等観察。搾る時に、乳房に点々と汚れが飛んでいると発情かもと疑います。で、一覧カレンダー?みたいなのありません?それでチェックして確認してました。でも、確実ではないので、発情をPG等で揃えて、兆候がなくても受精するというもの。詳しいやり方は忘れたんだけど(^^;;;受精専門の獣医さんが入ってました。エコー内診も始まって、見学に行ったりしました。その先生は触診でも、40日ぐらいで妊鑑出来ますが、エコーなら30日ぐらいで発見できるそうです。人間の赤ちゃんみたいに、心臓が動いてるのが確認できた時は、感動しました!先生はいずれ、週数が進んだ時にオスメスの判断をしたり、双子とかもわかるようになりたいそうです。

投稿: ジャージー | 2007年2月24日 (土) 22:54

みもりの里のかあちゃんさんへ

そうそう、発情のわかりにくいのが苦労しますね(>_<)
でも、「発情かな?」ってわかりにくいのに種付けしたらちゃんととまって、
明らかに「発情だ!」ってヤツに種付けしたらとまってなかったってこともよくあったりしません?(^^;)
下敷きにされそうなのはおっかないっすね(*o*;)
そういう時は逆に牛に乗ってもおとなしいから、仕返しに乗牛でも、、、なんてね(^^;)
いや~、ブログ見てますが、コメントしてなくてすんません(>_<;)

投稿: ケンゴ | 2007年2月24日 (土) 23:04

ジャージーさんへ

フリーストールだと、また確認方法が違うんですね。
うちの管理は、僕がエクセルで表にして管理してます。カレンダーより手間をかけて、意識して毎日確認できるって理由なんですよ(^^;)
管理カレンダーでもしっかり見落とさないようにって、家族全員で出来なくて…オハズカシ(>_<;)

エコー検診は見たことないっすね。30日で妊鑑できるなら、なんまらいいなっ!
60日後の触診で、「あれっ!?とまってないの?発情見逃してたかぁぁ・・・」
って、かなりショックが大きいですしね~( ̄ ̄;)

投稿: ケンゴ | 2007年2月24日 (土) 23:15

すごい発情のやつって排卵してからもうるさかったりしてつかなかったってこともありますよね~。
乗牛、実はぷっちくんがしています。
それの仕返しだったりして・・・。
コメント気にしないでください~。
暇な時にでも一言書いていただけるだけで嬉しいので。

投稿: みもりの里のかあちゃん | 2007年2月25日 (日) 06:18

30日でわかるなら良いでしょ!
でも、その時期流産しやすいので、もう1回か2回は再診してるそうです。共済獣医さんも腕のいい人で、45~50日ぐらいでわかるけど、腕が悪い人は60日もなって、+か-かわかんない。そんなのやってらんないって事で、繁殖獣医さんが来てます。農家さんの事を考えてくれる、とってもいい先生です。暖かくなったら、写真でも撮ってきますね。フリーストール冬は極寒で・・・

投稿: ジャージー | 2007年2月25日 (日) 12:00

みもりの里のかあちゃんさんへ

ぷっちくんの仕返し(笑)ぷっちくんは小さいから牛は全然平気でしょうね~、僕が大人になってから発情牛に乗ったら、馬と違って背骨がケツに食い込むし、牛も苦しそうでした(^^;)ってか、大人になってもそんなことしていて、ぷっちくんとそんなに変わらないですね(^o^ゞ

ジャージーさんへ

なるほど~、繁殖は別の獣医に依頼してるんすね~。
腕のよさもそうですけど、近い将来、エコーなどの機械もいろいろ導入されるんでしょうかね(^^)
写真、楽しみにしてます!

投稿: ケンゴ | 2007年2月25日 (日) 22:10

繁殖管理はムズカシイ。
私の家はフリーストールなので基本はスタンディングと陰部の状態、繁殖カレンダーでの周期を目安にやっています。ベットメイキングをしていたら鼻で「フンフン!」と寄ってくる牛もたまにいます。

繁殖が悪いと損ばっかりですから僕も今は発情管理に力を入れています。

エコーとかすごい!

投稿: Tain | 2007年2月26日 (月) 22:01

Tainさんへ

やっぱりスタンディングが確実に見分けられますよね~。
そうそう、フンフン言いながら、目がランランとしていたら、
キターーー(゜∀゜)ーーーーってかんじ(笑)

投稿: ケンゴ | 2007年2月27日 (火) 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決意を新たに | トップページ | 糞尿処理 »