« チーズ工房めぐり | トップページ | 花畑牧場・白糠酪恵舎 »

2007年3月 6日 (火)

工房めぐり 浜中町へ

引き続き、チーズ工房めぐりです。

本日は釧路地方の浜中町へ、生まれて初めて釧路まで来ました。

釧路地方は、十勝とも違い、なだらかな大地に、木がまばらにある、そんな印象でした。

改めて、北海道の広さを感じます。あ、あと、初めて鹿の群れを見ました!車の運転中、ちょっと興奮(^^;)

せたな~浜中間はだいたい650kmくらいかな、、、

。。。

まず、午前中に「大友チーズ工房」へ

ご両親が酪農専業で、工房の主人がチーズ専門と、お互いが独立している所です。

到着すると、ショップの前で、7匹ほどの猫たちがお出迎え。なんとも個性的でなつっこい猫たちに囲まれながら、ショップでは奥さんと店員さんが、暖かく迎えていただきました。

それから、製造中にもかかわらず、ご主人から来ていただき、快くお話ができました。

僕と同じ20代でも、工房は開業9年目で、開業時よりも着実に需要と生産量・アイテム数を増やしているので、本当にすごいです。

製造は基本的には、ご主人が1人で行い、販売を奥さんが行う、二人三脚(+店員さんも)の、ひとつの理想的な工房でした。

。。。

午後には「チーズ工房 横井牧場」へ

ここは、ゼンキュウファームさんと同じく、夫婦で酪農を主として行いつつ、チーズを作っている牧場で、

酪農の仕事があるので、直売などは行っていないのにもかかわらず、

お時間をいただき、いろいろな話を伺いました。

実は横井さんは、十数年前に三年間ほど旧瀬棚町で酪農をしていたことがあったので、

その瀬棚の話もできて、楽しくお話が出来ました。

チーズの話も、快くいろいろ教えていただき本当に参考になりました。

試食でいただいた、ハードチーズの「アネペツ」と、「ウォッシュ」、はどちらも僕の好みの味で、もう、とってもおいしかったです。

。。。。。

大友さんも、横井さんも、とても参考になりました。心から感謝いたします。ありがとうございました。

|

« チーズ工房めぐり | トップページ | 花畑牧場・白糠酪恵舎 »

コメント

あらら?せたなには鹿いないんですか?

浜中ですか?私の住んでる地域と近いですね。
「大友チーズ工房」さんも「横井牧場」さんも知ってますよー。たしか浜中では近所のチーズ工房さんが集まって地域ブランドみたいな感じでやってませんでしたっけ?うろ覚えですけど。

浜中に「ファーム デザインズ」って言う美味しいファームレストランありますよー!

投稿: Tain | 2007年3月12日 (月) 20:31

チーズ工房めぐり楽しそう&勉強になりそうですね。
私も近場の工房に行ったりチーズを買ってみて勉強していこうと思います。
この間の手作りチーズの味にはまってしまったので家でも作りたい気持ちがメラメラと燃えてきました。
今年は室を作って貯蔵できるようにしたいです。
ってその前にチーズを作りなさいって感じですが。

投稿: みもりの里のかあちゃん | 2007年3月14日 (水) 07:37

Tainさんへ

せたなで鹿は見たことないですね、環境が違うのかな(^_^;)
地域ブランドの話まではよく聞きませんでしたが、根釧地方のチーズ工房の方々は、いろいろ協力し合って活動しているみたいですね。
ファームデザインズは勧められたので、コーヒーだけいただいてきました!レストランの裏にすぐ牛舎があるのがよいですね(^^)

投稿: ケンゴ | 2007年3月14日 (水) 22:30

みもりの里のかあちゃんさんへ

いいですね!お互いチーズ仲間ですね(^^)
チーズ工房の方々は皆、親切にお話してくれて、いろいろ訪れるのもいいと思います。
リンドのあるチーズなら、熟成庫は大事だと思います。製造より熟成中の世話の方が本番だと思うので、室を作る方から取り掛かるのもいいと思いますよ!

投稿: ケンゴ | 2007年3月14日 (水) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チーズ工房めぐり | トップページ | 花畑牧場・白糠酪恵舎 »