« 放牧地から牛のお帰り | トップページ | 1番草収穫終了 »

2007年6月19日 (火)

牧草刈り順調です!

Cimg0575 ここ、瀬棚では、例年よりも暑く、日差しが強く、牧草にとっては絶好のコンディションになっています。

先日の記事に書いたような霧が来るようなことがなく、雨も当たらず、刈った草がスピーディに乾くので、

いつもこの時期は日差しが強くなく、霧もかかりやすいので、一番草はだいたいラップサイレージにするのですが、

15日から刈り出した牧草は、乾燥させる時間を長くして、発酵サイレージではなく乾草(干し草)を作りました。

親曰く「こんなに乾草が順調にできる年はなかなかない」そうです。

牛の健康も、やっぱり食べ物が第一。

いい牧草が仕上がるかどうかで、牛たちも変わってくるので、今年はいい年になるかな(^^)

ちなみに乾草にした牧草地は、うちの牧場の近くの畑ではなく、3~4km離れたところにあります。

上の写真は、うちよりも山の上にある牧草地からの写真。街と砂浜と海まで見えます。

。。。

順調に牧草刈りが進んでいるということで、僕たちの仕事も朝から晩までビッチリです。なのでブログの更新も、しようと思ってもその前に寝てしまう毎日でした。

で、今日はまとめて撮った写真もアップします。

Cimg0570_1 6月に入って、2頭出産がありました。

まず、5日に初産牛「ローリ」から産まれたこっこです。

初産なので黒毛のF1で、オスでした(^^)黒毛と見間違うほど、全身真っ黒の健康な子です。

Cimg0569 10日に産まれた「タミー」のこっこです。

産まれて間もなく、目がパッチリ開いて立とうとするくらい元気ありすぎなくらいのメスです(^^)

人が近づくだけで「おっぱいくれ~」と、舌を伸ばしてきます。

Cimg0573 Cimg0567

こんな感じに・・・(笑)

。。。

Cimg0571 牧草地にひょっこり現れたキタキツネ。

こういう出会いの時のために、トラクターに乗っている時にもデジカメを持ってきてました。

そのうち熊の写真でも・・・いや、出会いたくないかな(^^;)

Cimg0572 ツバメのこっこが卵から孵化して、こんなに大きくなっていました。

親ツバメが出ている時に、、、ごめんよ~お邪魔します。

もっと大きくなったら巣からはみ出てきそうです。

今時期のこっこを狙って、カラスがやってくるので、巣の周りには害鳥除けの仕掛けをしています。

|

« 放牧地から牛のお帰り | トップページ | 1番草収穫終了 »

コメント

山の上の牧草地眺めがいいですね~~~
こっこもかわいいです。あの、ペレットの
容器、知り合いも使ってます。スターター
カラスが全部食べちゃうらしい。

乳房の血管つついて、噴出した血を吸ったり
手術の痕つついたり、こっこが生まれるとき
足つついてダメにしたり・・・カラスは大変。

キツネ私も撮ろうと思うんだけど、逃げられます(-_-;)
あ、メール送りますので、お暇な時でも見てくださいね。

投稿: おーこ | 2007年6月20日 (水) 09:53

こちらも良い天気が続き、20日は、乾草を60個作ることができました。
私は牧草地に昼食を運んだだけですけど。

子牛たちの写真、かわいく撮れていますね。
F1はオスで、ホルスタインはメスとは、またラッキーな性別ですよね。

投稿: うっしっし | 2007年6月22日 (金) 14:40

おーこさんへ

景色がいいと、単調なトラクター作業の時も、気分がいいものです(^^)
しかし、カラスはそこまでするんですか!?
知りませんでした。そこまですると本当に害鳥ですね。血を吸うとはおぞましい(>_<)

うっしっしさんへ

乾草ロールたくさんできたみたいで良かったですね!(^^)
みなさんお疲れ様です。
本当に去年の秋から子牛に恵まれています。嬉しいことです。
親たちの話だと、それまでは全く恵まれていなかったそうなので、不思議ですが、そういう波があるんでしょうか。

投稿: ケンゴ | 2007年6月22日 (金) 22:54

カラス、そこまでやりますよ~
乳房に500円玉ぐらいの穴を開けたり。
血管ぐらいなら、縫い止める事が出来ますが
穴は更に狙われて、段々ダメになりました・・・
フリーストール牛舎に限りですけど。
体調良くない牛を見分けてやるんですよ。
カラスが集まって騒いでたら分娩とか。

放牧の方が狙いやすそうなのに、
被害はないんですね?不思議ですね~

投稿: おーこ | 2007年6月22日 (金) 23:23

おーこさんへ

なるほど~、話だけで痛々しいです(>_<)
放牧地には健康な牛だけ出して、調子が悪い牛はスタンチョンにつないだまま療養させるので、放牧地では大丈夫ですし、牛舎の中でカラスが悪さするのは、今の所ゴミを荒らすのと配合を食べるくらいで済んでいます。
あとは、カラスがポニーの小太郎のたてがみを、巣作りのために抜いていくことがあります(^^;)

投稿: ケンゴ | 2007年6月27日 (水) 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 放牧地から牛のお帰り | トップページ | 1番草収穫終了 »