« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月31日 (火)

2番草収穫半分終了&我が家の機械たち

29日に刈入れて、1回テッターをかけて、30日にもう1度テッターをかけて、

そして今日、ロールにする作業です。

朝10時、レーキをかけます。

Cimg1287 このトラクターの後ろについているのがレーキ。

テッターで散らして水分の抜けた牧草を列にまとめます。

ちなみにこのトラクターは、「クボタM7000」。約30年前に導入した、僕よりも年上で、購入当時から今でもバリバリ現役で活躍しています。日ごろの父のメンテナンスのおかげなんでしょう。

Cimg1286 このように、爪のついた棒が回りながら地面の草を引っかけ、横に集めます。なので、行って帰っての1往復することで草の列が出来ます。

このレーキは古い機械になりまして、新しいものだと、ツインレーキというのがあって、回る爪がもう一つ付いて、片道で列が出来上がる、作業効率が2倍のシロモノがあるんですが、我が家では、今現在は導入する予定はナシです(^^ゞ

Cimg1288 そして次に、このようなロールベーラーという機械で、列にした草を取り込み、機械の中でロール状にして出来上がったら紐で縛って外に出す、という作業をする機械です。

やっと形として出来上がりだします(^^)

Cimg1289 次に出来上がったロールをこのトラックに積んで牛舎へと運びます。

Cimg1290 ロールをトラクターのフロントにあるアームの先の爪に刺して持ち上げ、積みます。

一度に9個積めて、出来たロールの数は36個。これで4回畑と牧場を往復します。

Cimg1292 最後に牛舎前で運んだロールを、このラッピングマシーンを使ってラップ巻にします。

このトラクターは「クボタM6000」。3年前ほどに牧草収穫作業効率アップと堆肥管理のために導入しました。

後ろのラッピングマシーンは、積んだロールの端に帯状のラップをつなげて稼動させると、機械ごとグルグル回りながらロールにラップをこのように巻きつけてゆきます。

ラップで密封することで、嫌気性の微生物の乳酸菌が発酵の働きをして、草を腐らせずに長期保存が出来るようになります。

Cimg1293 ラップされたロールを並べて積み上げて完成!

このとき、ラップに穴が開くと空気が入り、うまく発酵できずカビが生えたりするので慎重に積み上げます。

このように、酪農家は牛を飼うだけではなく、自ら草を育て、収穫もしなければなりません。酪農を知らない方には、意外と知られていない作業のようなのですが、酪農家は6月からの夏場から牧草収穫で忙しかったりするんですよ(^_^)/

| | コメント (4)

2007年7月30日 (月)

せたな漁火まつり2007

せたな町の大イベント「せたな漁火まつり2007」が今週末の土日開催されます!

詳しくはこちら、

http://www6.ocn.ne.jp/~seinenbu/isaribi/

過去の祭りの様子はこちら~

去年はhttp://www.eizi.tv/~isaribi/2006/

おととしはhttp://www.eizi.tv/~isaribi/

ポスターだけでも魅力でしょ(笑)

僕は当日はJA青年部としてとうもろこしを焼いていますよ~。僕は今年初めての青年部なんで、先輩から「キツイから覚悟しとけ」って(>_<;

| | コメント (0)

2007年7月29日 (日)

2番草刈り真っ最中

25日に家に近い畑を刈り終わり、うちの草地の1/3を刈ったことになります。

週間天気予報が変わり、ここで一旦収穫は中断。

27日の夜にどしゃ降りな恵みの雨がありました。恵みが行き過ぎで雷まで(^^;)

28日の朝まで雷がひどく、搾乳中に一瞬の停電が3回ありました。牧場の搾乳の機械や、搾った牛乳を冷やすバルククーラーは停電すると稼動停止してしまうので、長時間の停電は大問題なのですが、これは一瞬なので特に支障はナシ。よかった。

Cimg1254

そして天気も回復し、今日より牧草刈りを再開です。うちよりも山の上の畑です。

Cimg1258_1 牧草刈りに使っているトラクターと機械の紹介をします(^^)

まず、このトラクターが「フォード6640」85馬力の最近購入した中古ものです。

これまで我が家にあるトラクターたちがだいぶ痛み出してきたので、それらのトラクターの負荷を減らすために購入しました。

買ったばかりだけあって、かなり活躍中です。

そして後ろについている機械が「モアコン」です。

モアコンは、草を根元から刈り、そして機械の中ですぐに草をつぶして、列にして出します。

Cimg1259  こんな感じで働きます。草を刈るだけでなく、つぶしておくと乾きが促進されCimg1255_1作業効率が良くなります

そして、もう1台のトラクターの「ジョンディアー2680」です。79馬力で15年くらい前に購入したものです。

フォードが来る前までは、我が家で一番馬力があるものだったので、重機での作業はほぼすべてこのジョンディアーでまかなっていました。

今ではクラッチなどのあんばいがよくなくて(>_<)

そして、後ろについている機械が「テッター」です。モアコンで刈った草をこれでかまして散らし、天日で草を乾かします。

。。。。。

Cimg1272_1 数日前より日中放牧から夜間放牧に切り替えました。

日中は外の日差しが強く牛もばててしまうので、牛舎の中で扇風機で涼みながら過ごします。

そして夜に青草を食べに放牧します。夕方の搾乳が終わるのがだいたい19時。それからすぐに放牧した時の写真です。

そして朝の6時ごろに集牧。ただ放牧地も水不足で草の伸びが今ひとつなので、牛たちも満腹までは食べられていないようですが、

それでも運動などのメリットを考え、放牧を続けています。

| | コメント (3)

2007年7月24日 (火)

チーズ工房 小栗

昨日、牧草収穫を始めた所ですが、約束があり僕だけ午後から外出。

向かったのは車で1時間離れた場所の八雲町の「チーズ工房小栗」

http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/ss/num/icecream/milk009.htmをご覧ください。

同じ放牧研究会の仲間の酪農家であり、奥さんがチーズ製造・販売もしているのです。

小栗さんも牧草収穫を始めた所でしたので、お忙しい中だったんですが、

奥さんとチーズについて、少しの時間でしたが、良い話が沢山出来ました。

Cimg1225 こちらが販売しているセミハードチーズとモッツァレラです。

セミハードは、柔らかくなめらかでクリーミー。塩分を抑えているので、牛乳の風味が大きく残っています。柔らかい表皮ごと食べるとおいしい(^^)

本業の酪農の傍らで時間があるときのみの製造らしいので、生産量は少なくとも、とても楽しんでチーズを作っているのが感じ取られました。

また、小栗さんは本年度の全国草地畜産コンクールにて、農林水産省大臣賞を受賞されまして、

僕はまだUターンして間もなく、お付き合いは短くとも、同じ放牧の仲間の牧場としてとても嬉しく感じています。

http://souchi.lin.go.jp/event/concours/h19_win_name.htmlにコンクールの事がありますのでよければご覧ください。

。。。。。

Ca350006a 今日の牧草収穫作業で、ロールにした牧草をトラックで牛舎へ運ぶ時の草地の写真です。

これが最後のトラック1台分と取りに来た時、思わず見とれて作業を中断して写真、いいひとときでした(^^)

| | コメント (0)

2007年7月23日 (月)

2番牧草収穫開始

Ca350007_1 やっとどんより天気から脱出!

昨日から2番牧草の収穫を始めました。刈り始める畑は、1番の収穫始めの時と同じ畑からで、家の近くの牧草地です。

しかし、あいにくの雨不足のため、草の成長が悪く、収穫量は1番草の約半分ほどしかありません。

草の質も、、、どうだろうなぁ。牛に与える時は、体調や嗜好性を見つつ、1番草と織り交ぜて使います。

Ca350009 作業中はこんなうろこ雲が広がっていました。

それにしても暑い!!

おとといまで6月より寒かったのに、急に本格的な夏の日差しが来ると、人間もキツイっす(>_<)

牛たちは、暑さでバテたり、今日から急に増えた「アブ」が血を吸いにまとわりつくので、人間よりもたまったもんじゃないんです(>_<)

| | コメント (2)

2007年7月21日 (土)

どんより天気

Cimg1217 ここ2週間ほど、ずっと、ずーーっと、晴れて暑い日もなく、まとまった雨の日もなく、

どんより寒い、雨もちょっとしかない、いやな天気が続いてます。

こんな天気が牧草には良くない!

まとまった雨が降って、そのあとからっと日が差して、そうしたらグングン草も伸びるんだろうけど、、、

2番草の採草量に質は、、、どうだろうなぁ(>_<)

この写真は、僕の部屋から撮ったものです。

新しい放牧地に牛を放すと、家から牛を観察出来るんです。今までは防風林の奥だけに放牧していたので見えなかったんですが。

Cimg1216 部屋からポニーの小太郎も観察できます。ただ、観察しても、草食べてるか寝てるかで、なんも変わりはしませんが(^^;)

。。。。。

話は変わって、昨日、中古のスーパーハウスを探しに行きました。

4~5坪のものを探していたんですが、

Cimg1203 ただの四角い工業用のものばかりかと思ったら、こんなものやログハウス調のものなど、いろいろあるんですね~、

このスーパーハウスを、チェックしてきました。

まだ、じっくり探したいと思います。

| | コメント (2)

2007年7月14日 (土)

チーズと暮らす

昨日、ある方に会いに行きました。初めてお会いする方です。

我が家からそれほど遠くないところで、沢を切り開き、自分で家を建て、ヤギ・ブラウンスイスという種の牛・鶏などを飼いながら生活をしている、数年前に独立・新規で就農した方です。

その農家のだんなさんが、チーズ職人で、以前から名前のみ、ある方から紹介していただき知っていました。

そして最近、ネットを通したつながりで、その農家の方と直接コンタクトを取らせていただき、その農家を訪問することが出来ました。

とても親切に招いていただき、チーズのことを中心にいろいろな話をして、食事までご馳走になりました。

チーズはまだ販売はしていないのですが、とにかくチーズを作ること、毎日チーズを食べることが好きな方で、実際にヤギのチーズをいただきました。Cimg1196_1

濃厚で、口の中で溶けた後に広がる風味がよい、とても美味しいものでした。

チーズのことなど、惜しみなく僕にいろいろ教えてくれて、本当に有難い思いです。

その話のおかげで、うちのチーズ製造の方向性がまとまりつつあります。

また、おととい僕が作ったモッツァレラチーズを、ほめてもらえたことは、何よりも嬉しいことでした。

チーズを通し、こうして人と出会えることも、大きな喜びや楽しさですね!

| | コメント (6)

2007年7月13日 (金)

モッツァレラチーズの出来は

今まで、モッツァレラの試作は十数回してきました。作ってみては、その出来から、次の工程を少しずつ変えてみながら。予想に反した出来になってしまったこともしばしば、、、

そして昨日、「この工程でうまくいけるだろう」という手順で、そのイメージに描いていたとおりに作り上げることが出来ました!(^▽^)

でも、イメージどおりに作れても、美味しいとは限らないものです、、、

作った当日は、チーズが馴染んでいないので、正確な出来がわからないので、今日試食してみると、、、

だいぶ自分の作りたいモッツァレラチーズの出来に近づきました!

あと、改善したい点は、

①もうちょっとだけ固め仕上げる。②中心を出来るだけなめらかに。③牛乳の旨みをもっと閉じ込める

といった所です。

今回の出来で、ひとつの形になる結果が見えてきました(^^)

| | コメント (0)

2007年7月 8日 (日)

DDGPin箱根牧場

今日は千歳市の箱根牧場で、いつもお世話になっているテイネドッグスクール主催の大会、ディスクドッググランプリに行きました。

(箱根牧場は以前勤めていた牧場です)

数日前の結花の狼爪のケガがあって、出場できるかどうか何ともいえないところでしたが、テーピングでいけるかも、、、と言うこともあり、翌日札幌に用事があると言うこともあり、で、

ひとまず行きましたが、テーピングですこし練習すると痛がってしまったので、今回はエントリーをキャンセルして、いつもどおり大会の手伝い、、、

と思いましたが、テイネドッグの新人スタッフや学生たちがいてくれたので、僕は写真を撮りながら、休日として満喫してきました。

そのときの写真が、このブログの右側の「07.07.08 DDGPin箱根」にたくさんまとめてアップしていますのでよければご覧ください(^^)

| | コメント (0)

2007年7月 5日 (木)

親バカ

牧草収穫の時期は厄介者だった雨も、刈り終わった後、ずっとまとまった雨が降らない日が続き、草地がカラカラになるのが心配でした。

今日やっと、雨が降ってくれました。でもパラパラ程度なんでまだまだ雨が足りない。というここ最近です。

僕は忙しい時期を過ぎ、おととい・昨日とチーズ作りに励みました。ストリングチーズとゴーダ系セミハードです。

5月末に作ったセミハードチーズは、稼動したての自家製熟成庫の湿度・温度の管理が思うようにいかないまま、牧草収穫の繁忙期で、改善するのも遅れ、

チーズの表面が乾燥しすぎな状態でした。10日前くらいに、加湿器・保冷剤でなんとか熟成庫を持ち直し、これからうまく熟成できればいいな、という所です。

昨日作ったものも、うまく熟成させるように、、、

そして今日は、天候が悪いので親たちは買い物へ出かけ、僕も今日はひさびさにゆっくり過ごしました。

実は昨日の仕事後に結花とフリスビーでトレーニング中、「狼爪」といって前足の親指の爪を傷めてしまい、その患部の状態を確かめたり、

うめきちと戯れたり、、、そういえば最近ブログにうめきちの話がないな、ってことで、今日の写真を

(親バカ話なので、適当にスルーしてください( ̄◇ ̄ゞ

Cimg0594 Cimg0604

デジカメのストラップが気になり、じゃれついて、遊びモードのスイッチオン!

Cimg0638 狙いを定めてCimg0642

「ぅおりゃーっ!」

かわいいヤツです(←親バカ)

エサの前には僕の胸に飛びついて、顔を僕のあごにすりすりして、おねだりするよう教えました(←親バカ)

寝るときには僕の右わきの下で添い寝します(←親バカ)

| | コメント (10)

2007年7月 1日 (日)

チーズ・ワインのある食卓

Cimg0591_1 昨日、買出しに函館に行ってきたついでに、チーズを買ってきました。

エメンタールとパルミジャーノレジャーノ、そしてネットで頼んだ黒松内のホワイトブルーに、赤ワイン(銘柄は詳しくありませんっ(>_<;)

う~ん、幸せ!チーズは作るのも楽しいけど、やっぱ食べるのも、楽しい!

でも、まだまだチーズを食すことも経験不足ですね。食べたことのないチーズも沢山ありすぎるし、そのチーズのおいしい食し方(合うパン・ワイン・料理など)もまだまだわからないことだらけで、、、

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »