« チーズ工房 小栗 | トップページ | せたな漁火まつり2007 »

2007年7月29日 (日)

2番草刈り真っ最中

25日に家に近い畑を刈り終わり、うちの草地の1/3を刈ったことになります。

週間天気予報が変わり、ここで一旦収穫は中断。

27日の夜にどしゃ降りな恵みの雨がありました。恵みが行き過ぎで雷まで(^^;)

28日の朝まで雷がひどく、搾乳中に一瞬の停電が3回ありました。牧場の搾乳の機械や、搾った牛乳を冷やすバルククーラーは停電すると稼動停止してしまうので、長時間の停電は大問題なのですが、これは一瞬なので特に支障はナシ。よかった。

Cimg1254

そして天気も回復し、今日より牧草刈りを再開です。うちよりも山の上の畑です。

Cimg1258_1 牧草刈りに使っているトラクターと機械の紹介をします(^^)

まず、このトラクターが「フォード6640」85馬力の最近購入した中古ものです。

これまで我が家にあるトラクターたちがだいぶ痛み出してきたので、それらのトラクターの負荷を減らすために購入しました。

買ったばかりだけあって、かなり活躍中です。

そして後ろについている機械が「モアコン」です。

モアコンは、草を根元から刈り、そして機械の中ですぐに草をつぶして、列にして出します。

Cimg1259  こんな感じで働きます。草を刈るだけでなく、つぶしておくと乾きが促進されCimg1255_1作業効率が良くなります

そして、もう1台のトラクターの「ジョンディアー2680」です。79馬力で15年くらい前に購入したものです。

フォードが来る前までは、我が家で一番馬力があるものだったので、重機での作業はほぼすべてこのジョンディアーでまかなっていました。

今ではクラッチなどのあんばいがよくなくて(>_<)

そして、後ろについている機械が「テッター」です。モアコンで刈った草をこれでかまして散らし、天日で草を乾かします。

。。。。。

Cimg1272_1 数日前より日中放牧から夜間放牧に切り替えました。

日中は外の日差しが強く牛もばててしまうので、牛舎の中で扇風機で涼みながら過ごします。

そして夜に青草を食べに放牧します。夕方の搾乳が終わるのがだいたい19時。それからすぐに放牧した時の写真です。

そして朝の6時ごろに集牧。ただ放牧地も水不足で草の伸びが今ひとつなので、牛たちも満腹までは食べられていないようですが、

それでも運動などのメリットを考え、放牧を続けています。

|

« チーズ工房 小栗 | トップページ | せたな漁火まつり2007 »

コメント

わ。もう2番なんですね!
早いなぁ。こっちなんて乾草の人はまだこないだまで1番やってましたよ(^_^;)
やっぱり北海道は広いですねぇ(笑)

夕暮れの放牧風景、とてもきれいですね!
うちの牛たちも日中は暑いらしく、小屋の中でばかり過ごしています。

ところでケンゴさんのブログ、うちのブログとリンクさせてもらいました~(^o^)/
事後報告ですいません~んm(_ _)m

投稿: みっちゃん | 2007年8月 4日 (土) 16:28

あ、m~で「ん」だらけになってる(笑)

投稿: みっちゃん | 2007年8月 4日 (土) 16:30

みっちゃんさんへ

そうなんですよね、牧草の収穫時期。気候が違うんでしょうかね~、そんなに気温は十勝とは変わらないと思うんですけど、なんでなんでしょう?こちらの方が春が早いのかな。
夏場は牛には相当辛いんでしょうね~、実はうちの牛、8月に分娩が集中してしまっていて、母体の負担が心配どころです。これを踏まえて、繁殖を出来る所から調整しようと親と話しているところです。

リンクありがとうございます(^^)
こちらもみっちゃんさんのブログ、リンクしますね!

投稿: ケンゴ | 2007年8月 4日 (土) 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チーズ工房 小栗 | トップページ | せたな漁火まつり2007 »