« 今年最後の放牧かな | トップページ | ギンギンに冷え込んで »

2007年11月18日 (日)

さよなら、ミゾレ

Cimg2494 我が家で2番目に年寄りだった「ミゾレ」

平成9年生まれで、8産と活躍したのですが、今までの活躍の分だけ、体力も消耗して、腰を痛めて立ち上がるのもやっとの状態にまで衰えてしまいました。

腰さえ良ければ、まだ大丈夫そうですが、前回の妊娠鑑定で受胎していなかったので、やむなく業者に引き取ってもらうことに。

経済動物の牛は、我が家で寿命を全うするということはほとんど無く、経済性などで価値が決まるので、仕方ないことですが。長くいた分、愛着も他の牛とは違い、ちょっと寂しくもあります。

でも、うちにはミゾレの子、孫、さらにひ孫もいて、その血統は多く残っています。

Cimg2495 この子がミゾレの最後の子、今年の7月産まれの後継牛です。

ミゾレと同じように、長く活躍して欲しいですね。

|

« 今年最後の放牧かな | トップページ | ギンギンに冷え込んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年最後の放牧かな | トップページ | ギンギンに冷え込んで »