« ガンビ岱の雪の積もり方 | トップページ | 熟成庫の内壁 »

2008年1月31日 (木)

牧場・工房の名称を

いろいろ考えていましたが、今日、これにしようとかと思った名称に親も賛成でした。

それは、

「村上牧場ミルク工房 ”レプレラ”」

第一に、酪農があってこその食べ物作りということで「牧場」を名称に入れて、

チーズだけでなく、母の作るアイスクリームなども含めて、ミルクを加工する・ミルクがあればいろいろな食べ物を作ることができるんだ。ということから「ミルク工房」

ここまでは早い段階で決まっていました。

でも、この地域と自分の牧場を言い表せるような、自分たちだけの愛称のようなものを付けたかったのです。

この「レプレラ」はアイヌ語を用いました。2つの単語から成り立っています。

「レプ」は『海(沖)』。 「レラ」は『風』 という意味です。

ここ瀬棚は海から吹く風が強い地域です。街の近くの海上には「風海鳥(かざみどり)」という名の洋上風力発電があるように、海と風は瀬棚に大きな自然の力をもたらします。その自然の力は恵みにもなり、時には牙をむくこともあります。

この牧場は、その海からすぐの山にあり、海風がそのまま山へを吹き上げます。夏の風は涼を運ぶものでもあれば、冬はしばれる厳しさもあります。

酪農をする上での効果として、この風は瀬棚の海のミネラルを含んで大地へと運び、そこで育つ草へ。そして牛が食べ、ミルクの糧になります。内陸で育つ草よりも、海からの恵みを含んだ草を食べた牛の乳の方がミネラル分が多く、牛乳やチーズの栄養や味になります。

山地で採草しにくい農地でも、規模が小さくてもできる酪農を、この地域の酪農の形として、取り組んでいます。そんな、この地域だけの酪農と、ここに注がれている自然の力を、チーズや牧場に生かしたい。それがこの愛称の「レプレラ」の由来です。

。。。。。

名前を付けたからうちの酪農が変わるわけではありませんけれども、みなさんからこの名前を親しんで呼んでもらえるような牧場にしていくことができればと思います。

どうでしょうか?初めて名乗るのは照れくさく恥ずかしいものですが・・・みなさん、お気軽に感想を聞かせてください。おねがいします(^^)

|

« ガンビ岱の雪の積もり方 | トップページ | 熟成庫の内壁 »

コメント

すごくいいと思いますよー^0^
ちょっとフランス語ふうなアイヌ語ですね^^
海と風。
なんだかケンゴさんにぴったりな名前な感じ。
大自然を味方につけて、健康な牛を育て、おいしいチーズを作って下さい!!

投稿: はたかおり | 2008年1月31日 (木) 07:44

素敵です~(≧▽≦)
初めはフランス語かと思いました。
音の響もいいし、意味もピッタリだし!!

海と風。
爽やかで清潔感があって。
食品を扱うお店だからバッチリ!!

投稿: 六花 | 2008年1月31日 (木) 09:34

意味もあって想いもあって、グーですよ~
素敵な名前になりましたね!
「レラ=風」の響きが好きです。

投稿: おーこ | 2008年1月31日 (木) 12:05

はたかおりさん

ありがとうございます!ぴったりっていうのは嬉しいです。
フランス語っぽいとは、本人は全く気がつきませんでした(^_^;
「大自然を味方に」という言葉、いいですね!どこかで使用したいと思います(^^)

六花さん

ありがとうございます!音の響きも、自分も良いなと思い決めました。
親は「パ行の文字が入る店は繁盛する」と昔のジンクスを妙に気にいっています(笑)
海・風の印象に相応な、というかそれを大きく感じられる牧場とチーズを目指したいと思います。

おーこさん

ありがとうございます!良い名前と言ってもらえると自信がつきます!
「レラ」って、千歳のレラや、なっちゃんレラ、レラカムイといろいろ
使われていますが、使われているだけあって、僕も好きな響きですし、風に由来する言葉は欠かせられなかったですね(^^)

投稿: ケンゴ | 2008年1月31日 (木) 22:14

おひさっ!!

個人的意見として思い切って牧場っていうネーミングをはずして「村上ミルク工房”レプレラ”」のほうが良いような気がしたよ。。

投稿: 若千葉 | 2008年2月 1日 (金) 19:51

久々にPCを開きまして・・・(^^;
元気にしおてますかな?
っていうか、いい名前だとおもうよぉ~☆彡
響きもいいし、凄く良いとおもう、なかなかセンスありますなぁ~(笑)

がんばってるね~感心するよ~
あたしなんか、今日やっとパピー達を走らせたよ・・・
なんかあんま自信なくて、走らせるのこわかったんだけど、両親と一緒に地元でちょっとした場所を見つけて走らせてみたよ!!以外にすんなり走って安心したよ!!

結花もウメも元気そうで安心したよ◎
まだまだ寒いから風邪に気をつけて!!おいしいチーズ楽しみにしてるよん☆彡

投稿: マリパチ | 2008年2月 3日 (日) 01:31

若千葉さん

どうも!お久しぶりです。
なるほど、ちょっと名前が長いかなっていうのはあるんですよね、、、
参考にして、いろんな方の意見も踏まえて考えます(^^)

投稿: ケンゴ | 2008年2月 3日 (日) 21:55

マリパチさん

久しぶり、こっちは元気にしているよ~。
名前、そういってもらえると嬉しいよ!ありがとう(^^)
これでも、かなり案を出した中からだから、センスより下手な鉄砲~方式だよ(^_^;)

そっちは雪が多いだろうから、仕事に雪かきとかしていたら、トレーニングも時間を作るのも大変だろうね。
でも近場でトレができるなら、これからもちょっとした時にできるのかな。
何よりも犬ぞりと子犬たちとの生活を楽しんでね~!

投稿: ケンゴ | 2008年2月 3日 (日) 22:02

おおおっ!
きましたねアイヌ語!
私ぁどこの言語にもない響きだと思いました。
アイヌ語が「孤立した言語」だという意味が良くわかります。
いいなぁ、その土地ならではの言葉があるって。
海風、いい言葉です。
つうか、海風だと草のミネラル分が変わるんですか!
それはそれは大きなポイントですねぇ。

投稿: ヨーコ | 2008年2月 4日 (月) 21:46

ヨーコさん

ヨーコさんの「アイヌ語を使ったら~」のアドバイスがきっかけなんで、感謝です!どうもありがとうございます(^^)
名称のためにアイヌ語を調べましたが、言語の由来がオリジナルで、なかなか面白いものでした。
そうです、草の栄養が変わるんですよ。ほのかに塩味がある味の濃い牛乳・チーズになっている気がします。
海風が強いからこそのオリジナルチーズに仕上げていきたいですねっ!

投稿: ケンゴ | 2008年2月 5日 (火) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガンビ岱の雪の積もり方 | トップページ | 熟成庫の内壁 »