« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の記事

2008年2月25日 (月)

酪農ジャーナル3月号

昨年11月末に、酪農専門誌の「酪農ジャーナル」のスタッフがうちの牧場の取材に来られました。

(その時の記事はこちら)

楽しくお話をして、写真をたくさん撮って行かれたのですが、その時の取材の事が、今月号の酪農ジャーナルに掲載され、今日我が家に届きました。

掲載されているのは、表紙の放牧の写真と、巻頭カラーグラビアに写真を中心に2ページになります。

こういうように、本の中に掲載されている形で紹介されるのは、少し恥ずかしくもありますが、とても嬉しいものです!

我が家の風景に、ブログに掲載したことがある写真も使ってもらいました。

定期購読されている方、もう見ました?やっぱり少し照れくさいですね(^_^;)

そして興味のある方、よければ読んでもらえると嬉しいです。

| | コメント (6)

2008年2月23日 (土)

チーズ工房づくりの状況

Cimg2873 経過状況ですが、まず外観はこのように最初からほとんど変わっていません。気温がプラスにならないと出来ない作業もあるので、窓をFixの小さいものに変えた以外は、まだ工事現場のプレハブと変わりありません(^_^;)

Cimg2874 これは熟成庫。仕切りの壁を作り、白い特殊なペンキを塗りました。

電気配線が終わったら、もう一度重ね塗りをします。

Cimg2875 内壁の資材が届いたので早速取り付けに。

まず事務・更衣室にOSB(木っ端圧縮コンパネ?)を取り付け終わりました(まだ窓枠や壁の角などに付ける物もあります)

これから他の部屋も取り掛かります(^_^)v

| | コメント (12)

2008年2月19日 (火)

山田農場チーズ工房

昨日、函館へ買出しの用事と、ある所を訪ねました。それが

山田農場チーズ工房です。

七飯町大沼の山の中で、ご夫婦と小さなお子様と暮らしながら、自ら沢を開拓して少頭数の牛とヤギを飼いながら、自宅・チーズ工房・ショップなど全ての建物を自らつくられているご家族です。

(以前にも訪ねた時のことをブログに書きましたが、今回はお名前もこのブログを見ている方に知っていただきたく、お許しを得ております。以前の記事はこちらhttp://unagidogyuka.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_bbe6.html

Cimg2860_2 これがその自宅・工房・ショップの建物です。

牛とヤギ達は、春の青草や野草が食べられる頃に合わせて出産し、それからチーズの製造と開業になるようです。

チーズ製造のことだけでなく、生活そのものも尊敬できる良いご家族です。今回もまたいろいろな話をすることができ、とても参考になりました。

| | コメント (4)

2008年2月16日 (土)

放牧研究会の集まりで

昨日、放牧研究会の集まりで経営討論会がありました。

瀬棚、北桧山、八雲で放牧を中心とした酪農をしている牧場10戸から成り立っていて、同じ仲間としてよく集まってそれぞれの牧場を見てみたり相談しあったりしながら、皆で良い放牧酪農を目指して活動しています。

今回は、年に一度、昨年1年間の経営についてそれぞれ報告しあって、参考にしあったり相談したりする機会です。

僕はまだ経営の方にはほぼノータッチ、親が管理しているのでまだまだわからないことばかりで恥ずかしい限りです。僕は今回で2年目の参加ですが、Uターンしてきて、そしてこうした機会を設けて話し合える仲間がいる酪農っていいなと素直に思いました。今は知識不足で、さらにチーズに力を入れている段階なので、輪の中に入るのがやっとな自分ですが、みなさん今年もよろしくお願いします。そして、この資料をまとめ、作ってくださった方、ありがとうございます。

。。。。。

そして集まりが終わったらすぐに抜け出し隣町の建材屋へ。工房の製造室などに使う、水周りに適した壁材を直接相談しに行きました。そこで実際に進められた現物を確かめて発注。

この壁材を届き次第付けて、塗装。電気工事をして、床にモルタルを敷いて、水道管・排水溝を通して、灯油の配管。というのが今後の大まかな作業。この他にも細かい部分を加工・修正もありますが(この細かい作業が慣れない神経を使うのでちょっと苦手です(>_<)

ここまでしたらだいたいの工房の中身が出来上がるので、それから設備を搬入です。そこまでしたら一応試作に取り掛かれるかな。それ以外にも雪が溶けたら、まだ外に隣接させる部屋を作らなければならないので、完成はもうちょっと先になりますが、、、おぉぉ書き出したらまだ作業がいっぱいですね(^o^;)

| | コメント (8)

2008年2月10日 (日)

雪中遊び

最近は雪もそれほど降らず、風も穏やかで過ごしやすい日が続いています。

今までなかなか現れなかった晴れ間も、時々出てきます。特に今日は一日いっぱい良い天気!

先日、結花と棒切れで遊んだ時に、カメラも持って、いい表情で撮れたものもあるので、数枚まとめて載せたいと思います。

Cimg2842_3 Cimg2843_4 Cimg2844_2 Cimg2845 Cimg2846 Cimg2848 Cimg2849 Cimg2851  雪の上だとディスクは結構大変なので、よくこうして遊びます。

。。。。。

工房作りは、熟成庫の内壁の下塗りを終えて、製造室の扉をつけているところ。業者が電気の配線をしている途中です。

Ca390012 今日の夕方5時半ごろの牛舎からの夕焼け。

夕方に海側が晴れていることは少ないので、作業の手を止めケータイで撮りました。上で光っているのは三日月なんですが、ケータイでなければブレずに写ったかな~。

| | コメント (4)

2008年2月 6日 (水)

熟成庫の内壁 2

Ca390008 先日紹介した熟成庫の内壁には、まだ打ち付けた壁同士の間に隙間がこのようにあるので、今日はこれを埋める作業です。

Ca390009 専用のセメントを溶いて、スクレイパーで伸ばしながら隙間を埋め、専用の紙で補強し、また塗るという作業です。

でも作業中に、スクレイパーで塗り出すと、セメントをこぼすし、少しずつしか塗れないことに気づき、刷毛で塗ってスクレイパーで仕上げる作戦に変更。

そして今日の成果は

Cimg2799 このようになりました。

上手い下手は置いといて(^^;工房作りは悩みながら苦戦しながらも楽しく進めていますが、この「塗る」って作業は好きな分野です。思わず鼻歌が~♪

| | コメント (4)

2008年2月 5日 (火)

花子のこっこ

Cimg2796 昨年の12月2日に産まれたジャージーの花子のこっこも、もう2ヶ月になりました。

人なつっこい子にスクスクと成長中!

Cimg2797 名前は「モカ」になりました。

今は明るい毛色ですが・・・ジャージーによって、この明るい色のまま大きく育つか、顔の毛色が黒くなっていくタイプもいます。

黒くならずに、このままめんこい顔でいてほしいですね~。

| | コメント (8)

2008年2月 3日 (日)

熟成庫の内壁

Cimg2789_2 チーズ工房作りも少しずつ形が見えてきたところです。

熟成庫の内壁を張って、ちょっと様になりました。ここまででもずいぶん長かったぁ~。

ひとつひとつクリアしてから、それからまたひとつ、としないと頭がこんがらがって失敗するので(経験済み)、ここまで形にしてただ今電気屋さんに配線を依頼したところです。

。。。。。

話は変わって、昨日一昨日と地域での飲む集まりがありました。

基本的にお酒は好きです。基本的にビールとワインが好きで、日ごろもたまに夕食後に1人で嗜んでいます。飲みの席でも、人並みに飲むんですが・・・体質的に酔いにくく抜けにくいんです(>_<;)

夜中まで飲んで、まだ大丈夫かなと思える程度でも、次の日の朝がぐわんぐわん。二日酔いというより、酔って目が回っている状態、こんな時の朝の仕事は千鳥足です。そして夜に二日酔い。昨日は夜集まった時が一番頭痛がひどくて、、、キツかったっす(ToT)

この体質はたちが悪いですね~。そして明日の夜も・・・飲みます(笑)

| | コメント (5)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »