« 酪農ジャーナル3月号 | トップページ | 研修に行く前に »

2008年3月 2日 (日)

たくさんの方々に会いました

普段、特に冬場は、出かけることも少なく、牧場で家族と、もしくは1人でずっと仕事をしたりする時間が多いのですが、

28日から、たくさんの方と会う機会がありました。

まず28日の夕方、遠い所から農業系の大学生2人が、2泊3日の泊りがけで我が家の牧場体験に来ました。

酪農家でバイトしていることもあり、朝晩の作業を手伝ってもらいつつ、家では食卓を囲んで、うちの酪農のことやせたなのこと、2人の目標などを話しながら、こちらも楽しく過ごしました。

家では、犬の結花と猫のうめきち、ちゃめ、とめとたわむれ(ちゃめだけはシャイでなかなか馴染めなかった(^_^;)特に結花はたくさんかまってもらえて甘えまくり。

僕が2人の年の頃は、酪農を後継することはもとより、将来のこともあまり考えず、社会人としても自覚がないような、子供すぎるくらいだったのですが、

2人はしっかりとした目標を持って、積極的にいろんな人に会ったり働いたりしているので、とても感心できました。

せたなには、簡単に来る機会はないだろうから、せっかくの機会を有効に使ってもらうほうが良いかと思い、2人が興味あることに通じる方を紹介しました。

29日の午前中は工房の製造室の天井はりを手伝ってもらい、午後過ぎにファームブレッスドウィンドへ行き、2人を置いて、農場の上泉さんよりお話をしていただきました。

1日の午前中は、とある方の家へお邪魔して、僕もともにお話を伺い、午後は北桧山区丹羽にある、教育ファームと手作りジェラートなどの加工と喫茶をしている「ひそっぷ 大津牧場」へ。同じ町内なのですが、なかなか機会がなく、僕も初めてお会いして話をしました。

そこへ、昨年9月にチーズの研修でご一緒した方が、美深からはるばる訪ねてこられました。ひそっぷでその方も加わり、6人でさまざまな話をしました。

大津さんより、アイスなどご馳走してくださり、美味しくいただきました。ありがとうございます(^^)

ここで大学生の2人とはお別れ、美深の方とともに、近藤チーズ牧場にて、近藤さんにお会いした後、我が家でチーズの話をしながら夕食。途中からとある方も加わり、チーズに酒も加わり、夜更けまで楽しい話は続きました。

そして今朝、美深の方はまた別の方を訪ねて行かれました。

同じチーズ製造を志すもの同士、いろんな方との横のつながりを大事にしてお互いが良いチーズ作りに向上していきたいですね。

。。。。。

どうしても自分のことにかまけてばかりだと、周りが見えなくなってきます。仕事を進めることはもちろん大事ですが、それで内にこもって視野が狭くならないように、こうしていろいろな方と会って、お話しすることで、勉強になったり、参考になったり、共感しあったり、応援してもらったり、指摘をもらったり、、、たくさんの刺激や感覚を持つことの大事さを改めて感じた日々でした。よし、明日からまたがんばれる!(^▽^)

Ca390005今日の写真

牛舎猫たちの「ご飯くれぇ~」目線

天井裏に住んでるのですが、落ちてきそうなくらい身を乗り出して訴えてきます。

|

« 酪農ジャーナル3月号 | トップページ | 研修に行く前に »

コメント

若いっていいよね~
人に会って刺激を受ける事は楽しいですよね。
美深の方はチーズを販売してるんでしょうか?
道の駅でヤギチーズとか売ってたなあと思って・・・
にゃんこの手がかわいいheart01

投稿: おーこ | 2008年3月 3日 (月) 11:48

色々な方と交流をもてるのはいいことですよね!!
道北にいらっしゃる日をお待ちしています。

ニャンコかわいい(≧▽≦)

投稿: 六花 | 2008年3月 3日 (月) 22:10

もちょ。

と、言うか、

ぺし!

と、言うか。
届きそうで届かないところがたまらない。
うう~。さわらしてくれ~。

投稿: みっちゃん | 2008年3月 5日 (水) 06:30


先日はありがとうございました。

いやー、若いっていいですねー。

みんなの夢が現実になるよう、
応援してます。

そのうちチーズ工房見学にいきますよー。

投稿: 大津牧場 | 2008年3月 5日 (水) 21:30

人との出会いが人生を豊かにしてくれますね。
ケンゴさんのお人柄がいい人をひきよせていますね。

投稿: せーちゃん | 2008年3月 6日 (木) 00:17

みなさん

返事がすっかり遅れてしまい、すいませんでした(>_<)

おーこさん

そうですね、人に会うことは良い刺激になります。
1人でもくもく仕事をするのも好きですが、たまに人に会うと、ありがたさを改めて実感しますね!
美深の方は新規就農なんですが、羊乳チーズを目指しているんです。
美深で乳羊種を扱っている牧場は、先駆けであるそうですが、その牧場にもお世話になりつつ、これから牧場作りに取り掛かるという方ですaries

投稿: ケンゴ | 2008年3月 7日 (金) 22:15

六花さん

道北はそのうち行きますので、その時はお会いできると良いですね!
にゃんこは野良の牛舎猫で、かわいがり過ぎると、ふっといなくなってしまったりした時に寂しくなるので、家猫より意識的に距離を置いています。
でも愛称はあって、白黒は「ひげお」グレーのトラシマが「しまお」です(笑)

投稿: ケンゴ | 2008年3月 7日 (金) 22:19

みっちゃんさん

ひげおはなつこいほうなので、ひっきりなしにアピってきます。
でも、しまおはちょっと警戒気味。
牛舎の二階に行く時に、近くで目が合うと、「ハーッ!」って威嚇されます(^_^;)
うめきちとひげおを見ると、白黒猫はわりかしなつこい猫な気がします。

投稿: ケンゴ | 2008年3月 7日 (金) 22:23

大津牧場さん

先日は急にお邪魔したにもかかわらず、たくさんのお話とデザートをいただき、本当にありがとうございます!

若者がこうしていられるのも、先輩方が先駆けていたり、応援してくれるからこそですから、嬉しいものです。

ぜひお時間があるときににでもお立ち寄りください。
僕もまたそのうち、そちらに行きたいと思います。

投稿: ケンゴ | 2008年3月 7日 (金) 22:28

せーちゃんさん

そうですか、本人は自覚ありませんが、そう言っていただけると嬉しいです!
まだまだ経験が少ない自分にとっては、先輩方の経験談は一番の力になりますね(^^)

投稿: ケンゴ | 2008年3月 7日 (金) 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 酪農ジャーナル3月号 | トップページ | 研修に行く前に »