« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

2008年5月27日 (火)

熟成庫の棚

チーズ工房についての話は、だいぶ前からしていませんが、

今日の作業は熟成庫の棚作りでした。

以前ブログで熟成庫の写真を載せたのが2月23日で、その時の熟成庫の写真は

Cimg2874

こんな感じでした。そして今日の状態はこんな感じです

Ca390035

この間に進めた作業は、

電気工事(業者)、床のモルタル施工、ドア作り、壁の塗装2度塗り、床の塗装、冷却用パイプ設置、そして棚作りです。

時間はかかっていますが、着々と完成が見えてきています。

| | コメント (8)

2008年5月26日 (月)

緑のトンネル

うちの放牧地は海側の放牧地と、もう1つ反対側の東側に放牧地があります。

海側に放牧する時は、牛舎から道路を横断して放牧地に行きますが、

東側の放牧地は、牛舎のすぐ東側にある防風林の向こう側にあるのです。

なので、防風林の途中にある、防風林を抜ける道を通って放牧地へと行きます。

朝はそこまで牛を追って連れて行き、夕方は呼んで、ついて来させます。

木々が新緑をまとい始めてくると、ちょうどその道が木に覆われたトンネルのようになるのです。

これは夕方に撮った、牛舎へ帰るときの写真です。

Ca390033

牛とともにこの道を歩くのは、なんだか気持ちがいいものです。

| | コメント (4)

2008年5月25日 (日)

半月ぶりの更新となり、更新されていない間も見に来てくれた方々には申し訳ありません。

情けない話ですが、疲れが溜まり、体調も優れない日々でなかなかブログに向かえずにいました。

本当は疲れたなんて言っていられないんですけどね、チーズ工房もまだ仕上がっていないので。本当は最悪採草前には完成させたい所だったのですが、、、

そんな採草期。酪農の一番の繁忙期である、一番牧草の収穫が迫っています。今年はやはり例年より生育が早いようです。

その忙しい時期に、ボーダーコリーの結花の出産も迫っています。だから今以上に大変な日々になるので、気合を入れ直さないと!と自分を奮い立たせていきたいですね。

結花の出産予定もあと10日をきりました。

Ca390030

いつも結花が暮らしている居間のケージより、この写真のもっと大きいケージで別の部屋に移動させて、ここが出産場所になります。

Ca390031

お腹も日に日に大きくなっています。先日動物病院で妊娠検査、頭数確認もして、ちゃんと子犬がいることを知って一安心した所です。あとは来る出産に備えます。

食事の量も増やし、運動も欠かしません。

そんな今日の運動で放牧地を散歩した夕方ごろ、虹が出ていました。

Ca390029

うっすらですが、久しぶりに虹を見れて、見とれてふっと疲れが抜けたひとときでした(^^)

| | コメント (8)

2008年5月10日 (土)

写真日和

  Cimg3066

ここ数日、良い青空が広がっていて、写真を撮るには最高!なので今日、放牧地などでたくさん写真を撮りました。

一気に載せますので、少々重たくなるかもしれませんが、どうぞご覧ください(^^)

まずは、搾乳牛(親牛)です。

Cimg3072Cimg3075 Cimg3067

放牧地にいる僕に気づくと「なんだなんだ~?」と興味津々で近寄ってきます。左側は最長老、14才の「ウメ婆さん」です。つい1ヶ月前に子どもを産んだばかりでも元気!

Cimg3068

ジャージーの「花子」もいますよ~

Cimg3070

ひとり海をバックに堂々としているのは、この群れのボスの「マスコット」

Cimg3071

外でも牛舎の中でも常に一緒の中の良い二頭「サムソン(左)」と「リンリン(右)」。2頭とも初産(約3才)で、父親が一緒です。

Cimg3073

実は撮影中、ボーダーコリーの結花の散歩もかねていました。が、結花はまだ体の大きい牛に少し慣れていなくて、こっちから近づくのは平気でも、寄ってこられるとおっかながります。

Cimg3074

あまりに近づかれすぎて、「ガウッ」って威嚇した瞬間。牛は動じませんが(^_^;)

Cimg3076

今時期は放牧地に点々とタンポポが咲いています。

Cimg3078

僕の好きな表情。

Cimg3088_2

ここからは生後20ヶ月くらいの歳の若い牛。 休憩中です。ここの牛群は4頭なんですが、もう1頭は、、、

Cimg3089_3

ちょっと離れた所でお休み中~

Cimg3079_3

次に若い牛群にいる、ジャージー牛の「あられ」です(花子の子)。生後17ヶ月です。

Cimg3080

ここの牛群は青草が食べられるほどではなく、運動のためのパドックとなっています。

Cimg3081

そして乾乳牛(出産を2ヶ月前以内に控えて、搾乳を休んでいる牛)の放牧地です。この子は「ローガン」。近づくと、、、

Cimg3082

ぬ~ん(笑)食べカスが口の周りに、、、

Cimg3084

この子はヤギの「あずき」ちゃん

Cimg3086_2

兄弟の「こむぎ」ちゃん。

Cimg3087_2

日中はこうして、ヤギたちとポニーの「小太郎」が一緒にいたりします。ただ、夜にはヤギたちをそれぞれの小屋に戻すのですが、そうなると小太郎は一人ぼっちになって、とても寂しがって鳴くのです。

そのうち一緒にいられる広いパドックが作れたらいいな~と思っていますが、、、いつかできるかな。

Ca390015

夕方の搾乳後、夜の放牧へと牛を出します。これは今日の夜7時ごろの写真。太陽も沈み薄暗くなっています。

Ca390016

月と牛、です。ケータイでの写真なのでブレていますが(>_<)

これは草地に寝転がって撮ったのですが、草地に寝転がると、牛たちはさらに興味津々!あっという間に何頭もの牛に囲まれます。これは気をつけないと、牛につぶされるかもしれないので危険!

。。。。。。。。。。。

こう天気がいい日は、気持ちがいいですね!

ただ、酪農としては、もう少し草地に雨が降ってもいいな~

| | コメント (16)

2008年5月 5日 (月)

Ca390018_3

こちらも桜が満開になりました!

これは家の裏手にあるエゾヤマサクラです。でもこれは1日の写真で、今はもう散ってしまいました。

Grp_0000

これは家に数本植えたソメイヨシノ。エゾヤマサクラより遅く開花して、3日に満開になりました。ケータイの写真なのでちょっと見にくいですね(^_^;)

Ca390019

Ca390020_3 

桜の時期と同じく、チューリップ、水仙も咲き始めて、場内も鮮やかです(^^)

GWということで、昨日おとといと、たくさんのお客さんが来られました!どうもありがとうございます。

動物好きの家族でのお客さんもいて、ヤギのこむぎやボーダーコリーの結花ともふれあっていきました。喜んでもらえてこちらも嬉しいですね!

結花といえば、4月頭に交配させて、1ヶ月ちょっと経ちました。今は妊娠の兆候の乳腺が張り、乳頭の周りの毛が抜け、授乳の準備が始まっています。

お腹は、ちょっと大きくなったかな~?というくらいで、変化はほとんどありません。

Ca390021

運動も毎日欠かさずにいます。これは昨日の写真、散歩中に木の棒を見つけたので、遊んできました~。

仕事の近況としては、4月末より我が家では初めて本格的に昼夜放牧に移行しています。

放牧4年目、牛も年月をかけて徐々に放牧に馴れてきて、草地も放牧用に馴染んできたので、うまく昼夜放牧に移行できるかと思います。

工房作りはいよいよ大詰めです。

昨日までは、熟成庫の扉づくり、コンクリートの床にちょっとある凹凸をグラインダーで削ったり、壁と床の境目にアールを作り。

水道管の配管に、事務更衣室のフロアを作り、設備の細かい所の補修をしました。

今は包装室の床の塗装中。下塗り剤が乾くのを待っている所です。

ラストスパートですね!!

| | コメント (10)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »