« 虹 | トップページ | 熟成庫の棚 »

2008年5月26日 (月)

緑のトンネル

うちの放牧地は海側の放牧地と、もう1つ反対側の東側に放牧地があります。

海側に放牧する時は、牛舎から道路を横断して放牧地に行きますが、

東側の放牧地は、牛舎のすぐ東側にある防風林の向こう側にあるのです。

なので、防風林の途中にある、防風林を抜ける道を通って放牧地へと行きます。

朝はそこまで牛を追って連れて行き、夕方は呼んで、ついて来させます。

木々が新緑をまとい始めてくると、ちょうどその道が木に覆われたトンネルのようになるのです。

これは夕方に撮った、牛舎へ帰るときの写真です。

Ca390033

牛とともにこの道を歩くのは、なんだか気持ちがいいものです。

|

« 虹 | トップページ | 熟成庫の棚 »

コメント

おお~
なんかいいですね。
爽やかですね。

牛さんもなんか気持ちよさそうですね。

投稿: エミリー | 2008年5月27日 (火) 05:34

きれいですね~。
癒される一時ですね。
私が酪農でバイトしている時牛を放牧地に追っていくのってワクワクする仕事でした。

投稿: みもりの里のかあちゃん | 2008年5月27日 (火) 06:52

エミリーさん

牛にとっては涼しくて、伸び盛りの青草を食べられる5月は最高の季節でしょうね。
ここの気候の特徴で、今の季節はよく午後過ぎから霧がかかるんです。
ちょうど霧が濃い時の写真なので、空がぼんやりしているんですね~。

投稿: ケンゴ | 2008年5月27日 (火) 20:39

みもりの里のかあちゃん

緑と動物たちには癒されますね(^^)
かあちゃんもバイトで牛追いをしていたんですか、
外に出した時にはより牛たちの個性が出て楽しいものですね。

投稿: ケンゴ | 2008年5月27日 (火) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虹 | トップページ | 熟成庫の棚 »