« 結花、無事出産しました | トップページ | 出産の翌朝の動画 »

2008年6月 4日 (水)

結花の子供たち

Ca390048

出産から4日目。結花も子犬たちも元気に過ごしています!

それでは、出産の日のことをお話します。

出産前日の5月30日は、結花はいつもと変わらない様子でいましたが、事前の頭数確認では、6頭はいるという事で、頭数が多い時は予定日より早まりやすいということで、気をつけていました。

翌日31日の朝、いつものようにエサを持っていくと、少しだけ食欲が落ちて、あまりがっつかずに、人の顔をうかがってばかり。出産が近いかな、と思い、体温を測ると37.0℃。分娩の兆候の食欲の低下と体温の低下がハッキリと出てきました。

それでも、普通にしている分にはいつもと変わらず。昼に運動のため散歩と、木の棒のレトリーブで遊んできた後、尿の仕方がちょっとぎこちないので、さらに出産が近いと確信に近づきました。

夕方頃、結花のいる部屋の近くを歩くたびに「ヒーヒー」と鼻を鳴らすので、何かあったのかと様子を見ると、、、笑って尻尾を振っている(^_^;)な~んだ、、、と思いまた離れると「ヒーヒー」って。

思い返すと、この時陣痛が始まっていたのかもしれないですね。

夕方の仕事を終えて8時、すぐにエサを持って様子を見に行くと、エサには全く手をつけず。でも、陣痛とかで苦しい様子もないように見えたので、まだだな~と思い、自分も晩ご飯を食べに。

そして8時半過ぎにもう一度様子を見ると、、、もう産まれている!!?( ̄□ ̄;)

一頭もう母乳を飲んでいて、二頭目がちょうど顔を出している所でした。

焦りましたが、結花がちゃんと産まれてすぐ羊膜を食い破り、へその緒を噛みちぎっていたので、特に手を貸すことはないなと安心!

先輩に電話をして、アドバイスをもらいつつ、産まれた子の体重をはかりへその緒を糸で縛り、短く切ります。

それからは早いもので、10時までに5頭出産しました。♀♀♂♂♀の順番です。

ここで事前に先輩からのアドバイスで言われていた通り、5頭目からピタッと産まなくなりました。お腹が楽になって、産まれた子にも構わなければならないからかな。

とりあえず、運動させた方がいいと聞き、外で走って、戻って待っていると、、、11時半に6頭目♀がやっと出てきてホッと一安心。これで全部かなと思っていた所に7頭目♀が。事前に調べた頭数も確実ではないと聞いていたので、7頭いるかもと気にしていたら、本当にいましたね~。(しっかり計算したら、分娩にかかった時間は4時間ではなく3時間ですね(>_<;)

結花は分娩の時から、それからの子犬の排泄に母乳まで、しっかり世話をしています。初めての出産にかかわらず。動物の本能はこう間近で見ると、その凄さを直に感じます。

それでは、一頭ずつ写真で紹介します。

長女(ブラック&ホワイト)

Cimg3167_2

次女(チョコ&ホワイト)

Cimg3168

長男(ブラック&ホワイト)

Cimg3169

次男(ブラック&ホワイト)   爆睡中でした。邪魔してごめんね~

Cimg3170 

三女(ブラック&ホワイト)

Cimg3171

四女(ブルー&ホワイト(たぶん))

Cimg3172

五女(ブラック&ホワイト)

Cimg3173

動画も撮ってはいるんですが、最近の回線の調子が今ひとつでアップしにくいので、後日紹介したいと思います。

|

« 結花、無事出産しました | トップページ | 出産の翌朝の動画 »

コメント

超可愛い・・・\(*T▽T*)/
特に長女と長男は、私好みの顔に白が多い(爆笑
ブルーの子犬ってこういう色なんですね!
初めて見ました♪

産んでいる途中に散歩するんだぁ。
うちは全くしなかったし、
へその緒も糸で縛ったりとか全くしませんでした。
ゴールデンが10頭産まれた時は
これ以上生まれたら乳房が足りないかも・・・って
焦りましたが、10頭、同じ大きさで
成長しましたよ。

ケンゴくんの日頃の愛情を受けた、
ケンゴくん想いの優しい結花ちゃんですねヽ(^◇^*)/

投稿: ラムネ | 2008年6月 5日 (木) 08:12

めっちゃかわいい~~~~~lovely

いいな~子犬。かわいいね~~~~~shine

ブルーのコッコ、きれいだねheart01
でも黒の茶も・・・・

ぜんぶかわいいっ!!!!


初産なのにちゃんと育て方がわかるって、
やっぱり動物の本能は素晴らしいですねhappy01

投稿: 六花 | 2008年6月 5日 (木) 09:36

うわぁ〜!!かわいぃぃ〜ヽ(≧∀≦)ノ
キレイなコばかりですね!
ブルーのコ、ブルーでもすっごくキレイな薄いブルーですね♪成長が楽しみです(*´∀`*)
それにしても結花ちゃんはいつでも笑顔で本当にかわいいお母さんですね☆

うちは岐阜県なので、そちらまではなかなか行けず、残念ながらお会いした事はないですが、いつかお里帰りしたいと思ってます!

投稿: *miki* | 2008年6月 5日 (木) 22:36

いやぁ~全く可愛いわぁ~(^^)
目が開いたらまた可愛いし、呼んだら走って来るようになると、ホントめんこいよ。
でも、お邪魔する頃にはもういないの。(><)

結花は、いいお母さんです。本能って素晴らしいわ。いっぱい、いいお乳飲ませていい子に育ててね。(って言っておいてください。)

ケンゴ君!いっぱい楽しんで可愛がってあげてね。

投稿: 髙木牧場 | 2008年6月 7日 (土) 04:37

昨日たまたま読んでいた本の中でおもしろい発見をしました。
私たちは結花ちゃんのような母犬などを見ると、まさしく皆さん書いてらっしゃるように「動物の本能ってすごいね~」と思いますよね?!
ところがです。ある実験で、生まれてすぐの子猿を母猿から離し、金網に毛布を巻きつけたものに哺乳瓶をセットして育てたら、子猿は大人になった時、他の猿と付き合うことができず、人工で繁殖させた結果生まれた子猿も頭を噛み砕いたり、腕をもいでしまったりしたそうです。

これを読みながら結花母さんのことを思い浮かべ、うんと小さい頃、自分がお母さんにしてもらったことを覚えているのかもな~、と思ったのでした。
こんな小さくて、目もまだ見えないうちから、子犬たちはきっとお母さんの愛をいっぱい感じて大きくなるんだな~、と。

投稿: みっちゃん | 2008年6月 7日 (土) 05:52

ラムネさん

僕もブルーの子犬は初めて見たので、最初はレッドだと思っていたんですが、
先輩から「ブルーじゃない?」って言われて、気づきました(^_^;)
プロの先輩方のアドバイスでいろいろ勉強になるし、助かっています。

10頭も産むと子育ても大変そうですね(>_<)
結花は7頭でもたまに、「大変だよー」って顔で、バッタリ寝ながら目だけ動かして僕を見てきます(^o^;)

投稿: ケンゴ | 2008年6月 7日 (土) 10:38

六花さん

ホントみんなめんこいっす!(*^_^*)
見ているだけでも自然と笑顔になるし、子犬の毛並みはふわふわでいいですよ~。

投稿: ケンゴ | 2008年6月 7日 (土) 10:44

*miki*さん

ブルーの毛色はキレイでいいですね。
大人になると濃くなっていくそうですが、将来が楽しみです(^^)

岐阜ですか!?北海道とは遠いですよね~。
それでもいつかmikiさんと愛犬が、産まれた故郷のテイネに行けるといいですね!
そちらでの活躍を期待し、応援します(^_^)ノ

投稿: ケンゴ | 2008年6月 7日 (土) 10:59

髙木牧場さん

これから目が開くことや、元気に走り回れるほどの成長を夢見つつ、日々の成長を見守るのは幸せなことですね。
道南に来られる計画が進んでいるのですね!子犬がいる時期でないのは少し残念ですが、お待ちしています!

投稿: ケンゴ | 2008年6月 7日 (土) 11:05

みっちゃん

赤ちゃんが母親に育てられないとそんなことが起こるんですか!?もちろん初めて知りました。
どんなに小さくても生まれたばかりでも、赤ちゃんの頃の境遇って大事なんですね。
きっと人間もそうなのかもしれませんが、生まれたばかりの事を思い出せないだけで、記憶の奥には刻まれているのかもしれませんね。

良いお話を聞けました!ありがとうございます(^^)

投稿: ケンゴ | 2008年6月 7日 (土) 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結花、無事出産しました | トップページ | 出産の翌朝の動画 »