カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2008年8月14日 (木)

夏の草地と夕日の写真

ブログにいつも載せている写真ですが、写真を撮っているカメラは2つあるんですけど、

コンパクトカメラの「CASIO EXILM 7.2メガピクセル」と

ケータイの「au W53CA EXILM」のふたつを使っています。

ブログを始める前は、写真を撮る習慣も無かったし、デジカメも持ってませんでしたが、ブログを始めてから、写真を撮ることを意識して、デジカメを買い、ケータイもカメラ性能の良いものにしました。

でも、日常でデジカメを持ち歩くことなんでまず無いので、結局ブログに載せている写真のほとんどはケータイで撮ったものなんです(^_^;)

(ちなみに写真にマウスをあわせたときに出る写真のタイトルが、「Ca~~」ならケータイで、「Cimg~~」ならデジカメで撮ったものだとわかります)

作業中に「あ、これ写真に撮っておこう」と思ったらケータイで気軽に撮るんですが、ブログの話題に上げず、そのまま消えてしまったものもあります。ので、今回は最近撮った話題に上がらなかった写真をアップします。

Ca390170

天気が良かった、うちの山の上側の採草地より。

Ca390171

その採草地より見える海。真ん中に奥尻島が見えるの、わかりますか?肉眼だとはっきり見えるんですけど、、、

Ca390172

草を刈った後の畑にはたくさんの動物が集まります。草の中に隠れていた小動物や虫など捕るためですね。写真はカラスの大群。

他にも作業中によく見るのが、キツネとトンビ。野うさぎもいました。さらには海が近いので

Ca390173

カモメも来ます。

Ca390174

カモメ~が飛んだ~カモメ~が飛んだ~ あなたは ひとりで 生きられるのね~♪

ってトラクターで思わず口ずさみます(笑)

最後に夕日3連発!

Ca390175 Ca390177 Ca390176

追記、オマケに夕日もう一発!

Ca390046

それと、今回から試しにブログランキングのブログ村に参加します。

ずっと前からやってみたい気持ちはありつつ、そのままだったんですが、

試しでメリットがあるようならば続けていきたいと思っています。

よかったら下のバナーをクリックしてください!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

| | コメント (8)

2008年5月25日 (日)

半月ぶりの更新となり、更新されていない間も見に来てくれた方々には申し訳ありません。

情けない話ですが、疲れが溜まり、体調も優れない日々でなかなかブログに向かえずにいました。

本当は疲れたなんて言っていられないんですけどね、チーズ工房もまだ仕上がっていないので。本当は最悪採草前には完成させたい所だったのですが、、、

そんな採草期。酪農の一番の繁忙期である、一番牧草の収穫が迫っています。今年はやはり例年より生育が早いようです。

その忙しい時期に、ボーダーコリーの結花の出産も迫っています。だから今以上に大変な日々になるので、気合を入れ直さないと!と自分を奮い立たせていきたいですね。

結花の出産予定もあと10日をきりました。

Ca390030

いつも結花が暮らしている居間のケージより、この写真のもっと大きいケージで別の部屋に移動させて、ここが出産場所になります。

Ca390031

お腹も日に日に大きくなっています。先日動物病院で妊娠検査、頭数確認もして、ちゃんと子犬がいることを知って一安心した所です。あとは来る出産に備えます。

食事の量も増やし、運動も欠かしません。

そんな今日の運動で放牧地を散歩した夕方ごろ、虹が出ていました。

Ca390029

うっすらですが、久しぶりに虹を見れて、見とれてふっと疲れが抜けたひとときでした(^^)

| | コメント (8)

2008年5月 5日 (月)

Ca390018_3

こちらも桜が満開になりました!

これは家の裏手にあるエゾヤマサクラです。でもこれは1日の写真で、今はもう散ってしまいました。

Grp_0000

これは家に数本植えたソメイヨシノ。エゾヤマサクラより遅く開花して、3日に満開になりました。ケータイの写真なのでちょっと見にくいですね(^_^;)

Ca390019

Ca390020_3 

桜の時期と同じく、チューリップ、水仙も咲き始めて、場内も鮮やかです(^^)

GWということで、昨日おとといと、たくさんのお客さんが来られました!どうもありがとうございます。

動物好きの家族でのお客さんもいて、ヤギのこむぎやボーダーコリーの結花ともふれあっていきました。喜んでもらえてこちらも嬉しいですね!

結花といえば、4月頭に交配させて、1ヶ月ちょっと経ちました。今は妊娠の兆候の乳腺が張り、乳頭の周りの毛が抜け、授乳の準備が始まっています。

お腹は、ちょっと大きくなったかな~?というくらいで、変化はほとんどありません。

Ca390021

運動も毎日欠かさずにいます。これは昨日の写真、散歩中に木の棒を見つけたので、遊んできました~。

仕事の近況としては、4月末より我が家では初めて本格的に昼夜放牧に移行しています。

放牧4年目、牛も年月をかけて徐々に放牧に馴れてきて、草地も放牧用に馴染んできたので、うまく昼夜放牧に移行できるかと思います。

工房作りはいよいよ大詰めです。

昨日までは、熟成庫の扉づくり、コンクリートの床にちょっとある凹凸をグラインダーで削ったり、壁と床の境目にアールを作り。

水道管の配管に、事務更衣室のフロアを作り、設備の細かい所の補修をしました。

今は包装室の床の塗装中。下塗り剤が乾くのを待っている所です。

ラストスパートですね!!

| | コメント (10)

2008年4月29日 (火)

モテモテ(牛に)

Ca390004_2 日、月曜と荒れて寒い日でしたが、今日は回復して良い天気に。

写真はうちのショップのそばからで、

手前からヤギの「こむぎ」、ポニーの「小太郎」。その奥が海側の放牧地に先日移動させた育成牛(若い牛)4頭、一番奥が親牛の放牧地です。

午後に放牧地を見渡すと、育成牛と親牛を区切っている電気牧柵が棒から外れて地面に落ちていたので、直しに行くと育成牛たちが「なんだなんだ~?」と僕を気にしているので、

最近嬉しいコメントをいただいている、牛の動画をケータイで撮ってみました。

すると、2頭の牛にスリスリベロベロってかなりの人気ぶり(笑)

めんこい子たちですが、、、服はヨダレでベトベトでした(^_^;)

| | コメント (12)

2008年3月 7日 (金)

研修に行く前に

Ca390023_2                                               3月に入ってからガラっと季節が変わりました。

冷え込みもなくなり、厳しい風も吹かず、朝の日もどんどん早くなって、こんなに青空が見えます。

長くて厳しい冬も終わり、もう春になったと言ってもいいくらい、暖かくなって雪もどんどん解けてきています。

3月は、楽しみにしている十勝でのチーズ研修があります。10日に出発の予定ですが、実はそれまでにこなさなければならない事に追われています。

なので毎日ビッチリ働いていたので、ブログも、メールもなかなかできず、リンクやコメントをくれる方々のブログを見れてもコメントできずにいました(>_<)すいません、みなさん見ていますよ~、そのうちコメントしにいきたいと思います。

そんなチーズ工房の進行状況ですが、

Cimg2891_2ここは、包装管理室。

内壁を張ってから、、、

Ca390025塗装して、蛍光灯がつきました。

Ca390024 ここは製造室。

この天井を、前の記事に書いたように、大学生に手伝ってもらいました。

壁は1人で張るんですが、ピッタリ抑えながらビスを打つのはなかなかキビシイ(>_<;)

Cimg2895 塗装して、電気系統が付いて、壁にモルタルを塗るための野地板をつけました。

製造室の壁と床のモルタルは排水の勾配と衛生面から業者に依頼しました。これからとりかかってもらいます。

このような感じで、今日の夕方にひと段落。リフレッシュに結花とディスクへ。すっかり地面が見えてきた放牧地で遊んできました。

その動画です(^^)うちの動画を好いてくれてる、ひまわりの家からのひなぼんちゃん、見てる~?

でも、ケータイで撮りながらディスク投げると、ブレるし、キャッチの瞬間は豆のように小さい。だれか代わりに撮って~(笑)

Ca390027 遊び終わった後です。

それと、うちの家猫たちの写真も。

Ca390026 姉妹なだけあって、寝る時の格好が全く一緒な時がよくある、今度写真に収めます!

でも似ていない所がひとつ、向かって右の「とめ」の写真写りの悪さ(笑)

最後に、牛の話が全くないので、今晩の搾乳後の牛のお食事シーン。(1分を越えるマニアックな動画(^_^;)

ラップサイレージ(発酵草)を食べています。一番手前は「ピコ」大学生が来た日の深夜に出産したばかり。やっぱりカメラが気になるようで、ご飯中お邪魔しました~

酪農家にとっては日常の光景。今このブログを見ている方には牛飼いの方が多いかと思いますが、牛を全く間近で見たことがない方もいると思い、あえて日常を撮りました。

間近で見たことない方にとっては、珍しいものかな?楽しんでもらえれば嬉しいです!

| | コメント (16)

2008年1月29日 (火)

ガンビ岱の雪の積もり方

Cimg2786_2 今日はホンっトに久しぶりに青い空!

日本海沿いのここの冬は、まるで演歌で歌われているような厳しい吹雪と荒波の世界。

ほぼ毎日うっすらと雲がかかり風が強く青空を見ることができないんです(>_<)

なので、こんなに良い天気は冬の間は数えられるほどになるので、青空が何倍も嬉しく感じます。

この写真は、南向きに撮ったものですが、雪の積もり方が風の強さを表しています。

アップにすると

Cimg2788 向かって右の西側から吹く風で、畑に雪が積もる前に流されてしまいます。その風下には公道があるので、そこに吹き溜まりができないように写真にあるような防雪柵が風をさえぎり、その横、写真左端のような大きな雪山を作ります。

高さは2~3メートルにもなります。

小さい頃はこの雪山からソリすべりでよく遊びましたね~。

| | コメント (4)

2008年1月28日 (月)

いろいろなアクシデント

僕の毎日欠かせないもののひとつに「コーヒー」があります。

毎朝たっぷりメーカーで落としたものをポットと保温性のあるフタ付きタンブラーに入れて、牛舎でも他の仕事場にも持ち歩いて、飲みたい時にいつでも飲めるようにしているのですが、

これを先日、パソコンを扱っている時にちょっと席をはずして、戻ってくると、、、

タンブラーがキーボードに倒れている!?

慌てて戻して、こぼれたコーヒーを拭きとって、犯人を確認、、、「うめきちぃぃ~」と怒ったところで現行犯でない当のうめきちは、なんで怒られているのかもわからないものだから、やり場のない悔しさのまま、PCを扱うと、どうも文字入力がところどころおかしい。

再起動しても無理だから、壊れたかな?とキーボードを持ち上げると、

ジャバジャバー!っと大量のコーヒーがキーの間からあふれ出てくる!!

フタ付きタンブラーだったので、こぼれた量がわからなかったんです、、、仕方なく新たにキーボードをネット注文することに(ToT)

こんなアクシデント、動物といれば致し方ないものですが、僕自身もささいなうっかりがちょくちょくあったり。

昨日、工房つくり作業中、無意識でポンとケータイをそこいらに放って置いていて、気がついたときに、「ケータイケータイ・・・」って探して、あったあったと手に取ったら、

コーキング剤がケータイにべっとり!ぎゃぁぁ!と1人で悲しい悲鳴を上げてしまいました。必死にふき取りましたが、スピーカー部の穴などの隙間には残ってしまいました。

と、物の被害ならまだ取り返しがつきますが、痛いのが怪我などの事故。

ちょっと痛々しい話になりますが、先日、グラインダーを使って鉄骨のサビ取り作業の時、左手でスイッチを入れたときの右手の持つ場所が悪く、オンになった瞬間、、、

チッ!と人差し指の間接の背を擦りむいてしまいました(>_<)軽傷で済んだものの、作業で気をつけないともっと大きな事故につながる可能性もあります。あまりに疲れてくると集中力も落ちてくるので、事故などが起きてしまうようになる前に、体を休めることも自己管理、仕事の一部と思い、今日はこうして日中にブログを書いて休んでいます。

ちなみに今日、ふっと父が出かけると言い、、、行き先はスキー場。趣味も毎日の仕事のためのリフレッシュでしょう。怪我だけはしないように~

| | コメント (6)

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

Cimg2734 昨年はチーズを通して、またブログを通して、など多くの方と出会い、たくさんお世話になりました。

応援の言葉をかけてくださったことが一番の励みになり、嬉しいものでした。ありがとうございました。写真は今日の空と雪遊びをした結花です。

。。。。。

今年の目標は、チーズ工房の開業です。

今、作っている工房が、今のペースだと3月ごろに、大まかに仕上がる予定です。それから試作をしつつ、開業準備をし、5月にフレッシュチーズから徐々に商品化できれば、と予定しています。

ですが農家製ハードチーズをメインにするので、

この地域と、我が家の牛と、自分自身を詰め込んだ、オンリーワンのチーズを作り上げることが一番の目標です。

、、、と、大きく出ましたが(^^;)こうして伝えることで、予定が遅れても実現できなくてもまぁいいや、なんて甘えずに、確実な実現に向けて努力できるように、これからも皆さんにこのブログを通して、村上牧場のことを見ていて頂ければと思います。

いつも、見てくださっている皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (12)

2007年12月20日 (木)

急に吹雪いて

朝の作業を終えると、穏やかでいつもより風が冷たくないので、

こういう日は、牛舎の中にこもりっぱなしのヤギ達も外に出します。

放牧地で株化した草が、うっすら積もった雪の中からもまだ残って見えているので、

つないで草を食べながら、キリッと冷えた新鮮な空気の中で、リフレッシュできればな、と思っていたのですが、、、

午後から急に吹雪き、それも大量の雪が!作業中なので、作業を終えてから様子を見に行くと

Ca390004 体に雪が積もっても、それでも草を食べていました。

肉厚な体で、冬毛でかなりモコモコしているので、これくらいはなんともないんですね。

| | コメント (2)

2007年12月18日 (火)

慌しく

ここ最近、なんだか慌しい日々で、パソコンに向かうも、ブログを書く気力まで足りず、書きたいことも延ばし延ばししていました(>_<)

えぇと、何から書いていこう、、、まずチーズ工房作りですが、この工房は7200mm×4800mmと7200mm×2400mmの二つのプレハブを隣接させて、これを基礎に改造しているのですが、

大きい方に製造室と包装室、事務室をつくり、小さい方を熟成庫に仕上げる予定ですが、この二つのプレハブのつなぎ目に、大きい方のプレハブからの雨水が流れ込むので、

200mmほど放してフラットにして設置したのです(屋根の向きまで確認しなかったケアレスミスのため)

でも、包装室から熟成庫へ行くためにつなげるにはやっぱりうまく作れない、、、ということで、出した結論が、

もう一度設置しなおす。です

先々週、また業者の方にユニックで来てもらい、熟成庫の小さいプレハブを、ずらしてどけて、そして、設置場所の基盤の土を250mm掘り下げて低くし、日を改めた12日にまた元の場所にユニックで大きいプレハブにピッタリ密接するように戻してもらいました。これで大きいプレハブからの雨水が小さいプレハブの屋根の上に落ちるようになって問題解決!でも、この掘り下げ作業がなかなか大変でした。

その翌日から3日間ほど穏やかで冷え込まない天気予報なので、間髪いれず次の作業に。

もう春にするしかないかな、と思っていた、コンクリートを床に敷くのを13日に行いました。

Ca390002 午後から地元の生コン屋に来てもらい、入り口から生コンを一輪車に流し入れ、それで奥から敷いて均します。父と母にも手伝ってもらい、夕方までかけての作業でした。

Cimg2704_2 敷き終わった後です。これはまだ第一弾で、次に断熱材を敷いて、その上を舗装して床が完成になります。

基盤がしっかり密接すればこの後の作業、寒くても暖房を炊けば真冬でも進められるので、やりやすくなりました。

。。。。。

さらにこの週は、うちで育てていたジャージ牛の2歳半の♂の「ジャー太郎」を精肉用に出荷し、お肉になって帰ってきました。

これが、部位ごとのブロック状なので、一つ一つ切り分けて真空パックしたりしました。これは主に母がしつつ、僕も手伝いながらです。

そして、昨日は祖父 菊地健の1周忌でした。

祖父は、この牧場の1代目、最初は豚を飼っていました。祖父のしてきた牧場の歴史を書きたいと思いますが、長くなったので、またそのうちでも。

最後に子猫の動画を~、「飯くれ飯くれ~」と人を見るたび鳴きまくる子達です(^^;)

| | コメント (4)