カテゴリー「結花」の記事

2008年9月 2日 (火)

結花っ子 次男は

今年の夏、8月はジリジリと真夏の日差しが強いような日は片手で数えられる程度で、

過ごしやすく、牛もバテない気候ですが、「夏だーっ!」っていう気分になれず、ちょっとさびしいような・・・

でも、湿度はあってジメっとしていました。そのせいで、雑菌が繁殖しやすい環境となって、乳房炎という牛の乳房の中に雑菌が入って起こる病気が多くて困っています(>_<)

。。。。。。

話は変わって、先月の27日。遠く宮城県からはるばる我が家を訪ねてこられたお客さんが。

その方は結花の子の次男のオーナーとなる方です。次男をテイネドッグスクールに引き取りに行くのに合わせて、産まれた場所と母親の結花を訪ねて来てくれたのです。

前日に訓練所で、次男と初めての対面。スタッフからいろんな話を聞きながら、訓練所にいる親戚犬の「ウラン」や、おばあちゃんにあたる「アディ」たちと遊んできたそうで、

27日はせたなに寄った後、訓練所で次男を引き取って、夕方飛行機で帰るというハードスケジュールにもかかわらず、来てくれたことは嬉しかったですね!

新しいオーナーは、アジリティーに打ち込んでいて、お互いのことや、結花と結花っ子のことで、楽しい話が出来ました。

朝はあいにくの雨も、話しているうちに上がって、外で結花と向日葵とも一緒に遊びました。

次男は「エクシー(EXI)」という、オーナーの思い入れのある、良い名前をつけてもらって。ホントに良い方の元に行けて、エクシーも僕も幸せですね。

Cimg3157

エクシー、生後5日目

Cimg3260

生後21日目

そして、新しい家についてから、ケータイに写真を送ってくれました

Grp_0000_2

これからオーナーとエクシーと楽しい生活が送れますように!

。。。。。

プレゼントにエクシーの小さい頃から撮り続けた写真や動画をCD-Rを渡しました。

次男以外のオーナーの方、もしこのブログを見てくださっていたら、ご連絡いただければ、同じように子犬の頃の写真や動画をCD-Rにしてお渡しします。

僕としても兄弟犬のお話が聞けたら嬉しいので、ぜひご連絡ください!

| | コメント (6)

2008年8月24日 (日)

結花と向日葵の遊ぶ動画

向日葵がうちに来てもう1ヶ月。早いものですね。

Ca390194

まだ初めての場所や人にはビビリーだけど、慣れた環境ではどんどん活発になっています。

特に母親の結花には遠慮なくガジガジとじゃれついたり、木の枝を取り合ったり。そんな様子を久々に動画でアップします。

今日、家の裏の林で。風が嵐のように強かったので、音がうるさいかもしれないです。

| | コメント (2)

2008年8月18日 (月)

動物たちの写真と最近のこと

Ca390176

今月10日に出産した、我が家の今の最年長の「クック」とその赤ちゃん。残念ながらオスでした。

(ホルスタインのオスは、肉になるため我が家には残りません。メスが産まれる方が良いのです)

今年は子牛の産み分けにとことんついていなくて、今年の後継牛になるホルスタインのメスはまだ3頭しかいません(>_<)どなたか出産の運を分けてくださ~いっ!

。。。。。。。。

話は変わって、先日のこと、、、僕の部屋は2階でして、その部屋にいるとき、外から

「ドンドン!ゴンゴン!」と何かがぶつかる音が何回も続けて聞こえてきて。

怪しく思って、窓から覗くと、僕の車の軽がぶつかる音ごとに前後にユサユサ揺れてる!?

慌てて車を見に行ったら、羊のまっくんが車の後部を頭突きしまくっているっ~crying

ちょっと車凹んだし、、、(もうかなり古いから、いいんですけどね)

近くに車を停めた方も悪いしねぇ。

Ca390185

こやつが犯人です。

Ca390177

鶏が向日葵の種を食べている所。先住の鶏がだいぶ年になったので、先月、若い鶏を導入しました。

Ca390178

牛舎猫の「しまお」もう大人の大きさに成長して、ネズミの番人係です。でもたまにラップサイレージで爪とぎします(>_<)

(ラップサイレージ{密封した発酵牧草}に穴を開けられると不良発酵やカビの原因になって、草がダメになるのです)

ラップサイレージの猫よけのいい方法って無いんでしょうか~?

Cimg3631

僕の部屋の家猫の「うめきち」久々のブログ登場です(^_^;)

だって特に何かをしているわけでもなく、毎日寝放題でだらけ中。

Ca390180

Ca390181

遊んだ後の結花と向日葵。暑い夏は犬にとっても辛く、遊んだ後に水浴びさせたところ。

向日葵は、おもちゃでキャッチ&レトリーブの練習を始めました。なかなか意欲的ですよ~。

最後に昨日の夕日。

Ca390179

快晴の日で、夕日が沈んだ直後です。あまりに綺麗で、仕事の手を止めて撮りました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑ランキングお願いしますwink

| | コメント (10)

2008年8月11日 (月)

結花っ子、里帰り~!

またちょっとさかのぼって、先月の28日。テイネドッグスクールに行きました。

結花っ子を1頭、我が家に残すため、その子を引取りにです。

もともとの話で、予約の新しいオーナーが希望する子を優先とし、うちにはその中で、言い方は悪いですけど選ばれなかった子を残すことになっていました。

その子は、3女でした。まだ2ヶ月にもなっていなかったのですが、3女だけが我が家からテイネドッグへ移った環境の中で、兄弟が相変わらず元気にはしゃぐ中、一歩引いた臆病さが出てきたということで、

所長より「この子は静かな田舎で育てた方が良くなる」とのことで、急遽引取りに。

28日の夕方、訓練所に到着。ちょうどアジリティーの練習中でした。

Ca390170

(僕はアジリティーはちょっとだけやったことがあるけど、ほぼ未経験者です(^_^;)

結花っ子とも久々の対面!

Ca390171

ちょっと見ないうちにでかくなって。遊んで、結花母さんとも対面して、遊びつかれてみんな爆睡して。

そんな様子がおじいちゃん(僕)は、ほほえましくて。長い時間ずっと眺めていたら「そんなに見てたら子犬に穴が開きます!」とスタッフのmamaさんからツッコミが(>_<;)

いろいろ話もしつつ、夜に3女を乗せて家へと里帰りでした。

生まれた時から、兄弟7頭の中で一番体重のある大きい子で、仮名が「しずちゃん」と呼ばれていた3女(笑)

大きくたくましく育ってほしい、それと臆病さなんて消し去って、明るく楽しく、青空の下で元気に咲き誇ってほしい。そんな願いを込めて、

向日葵」(ひまわり)と名づけました。

でも呼びにくいので、愛称はひーちゃんと呼んでいます。

里帰りして2週間。もう臆病さの面影も無いくらい、うちの家族と、結花母さんと楽しそうにはしゃいでいます。

今日、里帰りして初めて、家族以外のお客さんと対面したけれど、しっぽ振って寄っていったのでよかった~!

Ca390172

今はフリーでのびのび走らせています。

Ca390173

どっかから見つけてきた石ころを持ってくる結花に喰らいつく向日葵。

Ca390174

よく木の枝の引っ張り合いをして遊んでいます。

Ca390175

向日葵いい表情だね~、結花はなぜかビックリ顔(笑)

| | コメント (14)

2008年7月12日 (土)

子犬たち、訓練所に引渡し

7月8日、洞爺湖サミットの真っ只中でしたが、僕とテイネドッグスクール双方の都合と、子犬たちのワクチンや見に来てくださる予約の方々に合わせて、子犬たちをテイネドッグスクールに引き渡しに行きました。

子犬たちをケージに入れ、様子が見えるよう助手席に置いて、いざ出発!

我が家からテイネまでは、日本海側に沿って、せたな~岩内~余市~手稲と、片道約200kmの道のりです。

サミットでもしかしたら道路が混雑しているかも・・・と思いましたが、そんなことは無く順調に3時間半で到着!

それでも、初めて外に出て、すぐに車に揺られた子犬たちは大変な思いでしたでしょう(>_<)

環境の違いに騒いで、運転開始早々に車酔いで吐いて、その後は疲れた様子でぐっすり寝て、、、初めてのことなので、これは本当に致し方ないです。せめて早く着こうと思い、休憩無しで運転するくらいです。

それでも、無事に訓練所に子犬を渡しました。

世話したかわいい盛りの子犬がいなくなるのは、やっぱり少し寂しいですが、体格もしっかりして肉付きも良い状態、全頭を無事に健康に渡せたことに、安心と満足でいっぱいです。

この先は、プロの訓練士の下で、子犬の状態を見極め、磨き、新しいオーナーの下へと向かいます。

そして、現時点では僕も1頭自分のもとへ残す予定です。

この先の子犬たちの成長の様子は、こちらからご覧下さい!(^▽^)

http://blog.livedoor.jp/togojapan/

| | コメント (8)

2008年7月 7日 (月)

一番牧草終了と子犬たち

Ca390083

ちょっと前の話からになりますが、この写真は6月28日、最後の草地の乾草ロールを縛り終えたところです。他の畑より平たい畑なので作業しやすいですね。

この畑で108個のロールが出来ました。これを翌日、トラックに積んで牛舎の2階と、D型倉庫に分けて収納します。

Ca390084

これが牛舎の2階、ロールを詰め終えたところです。トラクターでロールを5個ほど2階に置いて、それを手で押して奥から敷き詰めるのを繰り返します。

1人でこれを黙々と押して転がして敷き詰める。小さい頃ゲームでやった『倉庫版』を、体感している気がしてきます(^_^;)

これで、一番牧草の収穫は終わりです。二番牧草(一番牧草の収穫後、また伸びてきた牧草)の収穫は来週から始める予定です。

今日は草地にとっての恵みの雨が降っています。この先も雨マークが続いているので、去年辛い思いをした7月の干ばつは避けられそうかな。

。。。。。。。。。。

結花の子犬たちは、生後1ヶ月を過ぎ、とても元気で活発です。

走り回る、じゃれあう、たまにケンカもする。ふれあうと、シャツやズボンの裾を引っ張ったりと、エネルギーの塊ですね。

世話も大変な反面、とってもかわいらしい時期です。

それでは、写真で最近の子犬たちを紹介します。

Cimg3575_2

長女です。顔のスポットが目立つようになりました。人に対して懐こいです。

Cimg3578

次女です。両足にスポットが表れました。兄弟で一番小柄ですが、それを感じさせないほど機敏で活発です。

Cimg3577_2

長男です。テンションが上がった時は一番激しくはしゃぎます。

Cimg3580

次男です。おもちゃにガブリ中。気が強く、物やじゃれあいでも、執着心が強いです。

Cimg3389

三女です。兄弟で一番大きく、毛も長めです。前はおっとり系だったのですが、日に日に活発になり、今は人を見ると一番はしゃぎます。

Cimg3582

四女です。兄弟で一番鳴かないおとなしい子ですが、体ががっちりしていて、じゃれあいをしたら、力で勝つような強い子です。

Cimg3584

五女です。楽しそうに跳ね回り、よく遊びよく寝る、忙しいほど活発な子です。

おおまかな性格も書きましたが、この時期の子犬たちは日々の遊びや生活の中で性格を形成していくので、この先も心身を成長させ、性格が変わったりしますので、あくまでも今時期の書き記しとして見て下さい。

。。。。。。。。。。

最後にオマケの写真。

Ca390086

ポニーの小太郎に乗ろうとするヤギのこむぎ(笑)

| | コメント (4)

2008年6月22日 (日)

離乳食始めました

Cimg3337

さて、子犬たちの成長の様子ですが、19日より離乳食を始めました。

慣れるまで、手がかかるかなと思っていましたが、すぐに食べることを覚え、今では美味しそうにガツガツ食べてくれています。

手はかからなかったですが、初めての離乳食でちょっとしたハプニングが。

食べ方もままならない中で、皆口の周りや前足は離乳食でベトベトに。食器にある離乳食より、他の子の口の周りを舐めたり、自分の前足を舐めたりに夢中。

小犬たち全員のその仕草を見守っていたら、長男が自分の前足を舐めて舐めて・・・でバランス崩して転んだ先が食器の中!

長男が仰向けでジタバタもがいているのを助けると、背中にはベットリ離乳食が!その後子犬たちと結花の全員で長男の背中を舐めてあげました。ちょっとほほえましいハプニングでした(^_^)

では、最近の写真です。

Cimg3344

離乳食でドジをした長男です。

Cimg3338

次男です。

Cimg3346

次男の寝顔どアップ!僕の足にあごを乗せています。

Cimg3342_2

次女です。

Cimg3341

四女です。

Cimg3343

長女と四女。食べて動いて、そして眠る。気持ちよさそうに(^^)

Cimg3347

三女です。

Cimg3345

そして末っ子。外観は結花に一番似ているかな。

Cimg3339

末っ子と次男でちょっとじゃれあっているような瞬間。

| | コメント (8)

2008年6月 7日 (土)

出産の翌朝の動画

結花が出産した31日夜が明けての、6月1日の朝に撮った動画です。(やっとアップできました)

生まれたばかりの頃のメモリアルとして、これからも残していこうと思います。

※結花の繁殖に関しては、お世話になっている「テイネドッグスクール」、その犬舎「TOGO」のボーダーコリーを紹介している「ボーダーコリーJAPAN」もぜひご覧ください!

酪農作業に関しては、なかなか良い天候に恵まれませんが、その中で6月3日より、1番牧草の収穫を始めました。

慣らし運転もかねて、少ない面積だけ収穫し、今は昨日からの雨をやり過ごしている所です。

はやくカラッと晴れてほしいなぁ~

| | コメント (6)

2008年6月 4日 (水)

結花の子供たち

Ca390048

出産から4日目。結花も子犬たちも元気に過ごしています!

それでは、出産の日のことをお話します。

出産前日の5月30日は、結花はいつもと変わらない様子でいましたが、事前の頭数確認では、6頭はいるという事で、頭数が多い時は予定日より早まりやすいということで、気をつけていました。

翌日31日の朝、いつものようにエサを持っていくと、少しだけ食欲が落ちて、あまりがっつかずに、人の顔をうかがってばかり。出産が近いかな、と思い、体温を測ると37.0℃。分娩の兆候の食欲の低下と体温の低下がハッキリと出てきました。

それでも、普通にしている分にはいつもと変わらず。昼に運動のため散歩と、木の棒のレトリーブで遊んできた後、尿の仕方がちょっとぎこちないので、さらに出産が近いと確信に近づきました。

夕方頃、結花のいる部屋の近くを歩くたびに「ヒーヒー」と鼻を鳴らすので、何かあったのかと様子を見ると、、、笑って尻尾を振っている(^_^;)な~んだ、、、と思いまた離れると「ヒーヒー」って。

思い返すと、この時陣痛が始まっていたのかもしれないですね。

夕方の仕事を終えて8時、すぐにエサを持って様子を見に行くと、エサには全く手をつけず。でも、陣痛とかで苦しい様子もないように見えたので、まだだな~と思い、自分も晩ご飯を食べに。

そして8時半過ぎにもう一度様子を見ると、、、もう産まれている!!?( ̄□ ̄;)

一頭もう母乳を飲んでいて、二頭目がちょうど顔を出している所でした。

焦りましたが、結花がちゃんと産まれてすぐ羊膜を食い破り、へその緒を噛みちぎっていたので、特に手を貸すことはないなと安心!

先輩に電話をして、アドバイスをもらいつつ、産まれた子の体重をはかりへその緒を糸で縛り、短く切ります。

それからは早いもので、10時までに5頭出産しました。♀♀♂♂♀の順番です。

ここで事前に先輩からのアドバイスで言われていた通り、5頭目からピタッと産まなくなりました。お腹が楽になって、産まれた子にも構わなければならないからかな。

とりあえず、運動させた方がいいと聞き、外で走って、戻って待っていると、、、11時半に6頭目♀がやっと出てきてホッと一安心。これで全部かなと思っていた所に7頭目♀が。事前に調べた頭数も確実ではないと聞いていたので、7頭いるかもと気にしていたら、本当にいましたね~。(しっかり計算したら、分娩にかかった時間は4時間ではなく3時間ですね(>_<;)

結花は分娩の時から、それからの子犬の排泄に母乳まで、しっかり世話をしています。初めての出産にかかわらず。動物の本能はこう間近で見ると、その凄さを直に感じます。

それでは、一頭ずつ写真で紹介します。

長女(ブラック&ホワイト)

Cimg3167_2

次女(チョコ&ホワイト)

Cimg3168

長男(ブラック&ホワイト)

Cimg3169

次男(ブラック&ホワイト)   爆睡中でした。邪魔してごめんね~

Cimg3170 

三女(ブラック&ホワイト)

Cimg3171

四女(ブルー&ホワイト(たぶん))

Cimg3172

五女(ブラック&ホワイト)

Cimg3173

動画も撮ってはいるんですが、最近の回線の調子が今ひとつでアップしにくいので、後日紹介したいと思います。

| | コメント (10)

2008年6月 1日 (日)

結花、無事出産しました

Cimg3145

昨日の夜8時過ぎから4時間かけて、

メス5頭、オス2頭の7頭を出産しました!

何事の問題もなく、母子ともに健康です。

取り急ぎ連絡まで!

夜にでもまたお話したいと思います。

| | コメント (12)

より以前の記事一覧