カテゴリー「牛」の記事

2008年8月23日 (土)

真夜中の出産

Ca390191

2時過ぎ、F1(ホルスタインと黒毛和種との交雑種)のオスが産まれました。

夜のケータイでの写真で、黒いF1の子はわかり難いですが(^_^;)

スポンと産まれて、子牛の体を少し拭いたら、親牛に舐めさせている間に、子牛に飲ませる乳を搾って、子牛の入る部屋にワラを敷いて、母牛にちょっとエサをあげて、子牛を部屋に移動させて、子牛に搾った母牛のミルクを飲ませて終了!

では、おやすみなさいsleepy

| | コメント (6)

2008年8月22日 (金)

産まれるのかい?

さっき、牛舎の「リンリン」をチェックしに行って

「産まれそうなのかい?」って聞くと

Photo

そうか~、わかったよ、夜中もたまにチェックするからよぅ

| | コメント (4)

2008年8月18日 (月)

動物たちの写真と最近のこと

Ca390176

今月10日に出産した、我が家の今の最年長の「クック」とその赤ちゃん。残念ながらオスでした。

(ホルスタインのオスは、肉になるため我が家には残りません。メスが産まれる方が良いのです)

今年は子牛の産み分けにとことんついていなくて、今年の後継牛になるホルスタインのメスはまだ3頭しかいません(>_<)どなたか出産の運を分けてくださ~いっ!

。。。。。。。。

話は変わって、先日のこと、、、僕の部屋は2階でして、その部屋にいるとき、外から

「ドンドン!ゴンゴン!」と何かがぶつかる音が何回も続けて聞こえてきて。

怪しく思って、窓から覗くと、僕の車の軽がぶつかる音ごとに前後にユサユサ揺れてる!?

慌てて車を見に行ったら、羊のまっくんが車の後部を頭突きしまくっているっ~crying

ちょっと車凹んだし、、、(もうかなり古いから、いいんですけどね)

近くに車を停めた方も悪いしねぇ。

Ca390185

こやつが犯人です。

Ca390177

鶏が向日葵の種を食べている所。先住の鶏がだいぶ年になったので、先月、若い鶏を導入しました。

Ca390178

牛舎猫の「しまお」もう大人の大きさに成長して、ネズミの番人係です。でもたまにラップサイレージで爪とぎします(>_<)

(ラップサイレージ{密封した発酵牧草}に穴を開けられると不良発酵やカビの原因になって、草がダメになるのです)

ラップサイレージの猫よけのいい方法って無いんでしょうか~?

Cimg3631

僕の部屋の家猫の「うめきち」久々のブログ登場です(^_^;)

だって特に何かをしているわけでもなく、毎日寝放題でだらけ中。

Ca390180

Ca390181

遊んだ後の結花と向日葵。暑い夏は犬にとっても辛く、遊んだ後に水浴びさせたところ。

向日葵は、おもちゃでキャッチ&レトリーブの練習を始めました。なかなか意欲的ですよ~。

最後に昨日の夕日。

Ca390179

快晴の日で、夕日が沈んだ直後です。あまりに綺麗で、仕事の手を止めて撮りました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑ランキングお願いしますwink

| | コメント (10)

2008年8月 6日 (水)

夏本番と2番牧草収穫

また少しさかのぼった話になりますが、先月は全然晴れの日が無く、曇りや濃霧や雨といった「蝦夷梅雨」という天気が続きました。

去年の7月は曇りや霧で雨はほとんど無く、逆に干ばつで草の状態が悪かったのですが、

今年はとても潤っているので、1番草を刈った後の牧草の伸びも質も良いですね!

Ca390141

こんな感じの霧の日が多かったんです。7月後半から、草はいつ刈ってもいいほど伸びたのですが、天気がこうなので、ずっと天気待ちでした。

そしてやっとまとまった晴れの日が来たのが25日。この日から急激に日差しがジリジリと暑くなり「やっと夏が来たな!」と明らかに季節が変わりました。

(個人的には夏の暑さは苦手なので、早く過ぎ去ってほしいくらいですが(^_^;)

では、2番草収穫作業風景です。

Ca390142

刈取りと、草を散らす作業をトラクター2台で行っています。

Ca390143

運転席から見える畑。

Ca390144

夏の濃い青色の空。

。。。。。。。。。。

そして、夏の暑さが来ると、日中は牛も暑くて外に出たがりません。

先月25日の朝、外に牛を出したのですが、

Cimg3625_2

これが昼過ぎの写真。朝に出した放牧地の出入り口付近から、ぜんっぜん動いていないんです。

暑くて動くのも嫌なんですね。草も食べずにじっとしているのを見て、

「こんなに暑いのに外に出すなんてどういうつもり!?こうなったら私たち働きませんから!」とストライキを起こしているようにも見えます(>_<;)

なので、翌日からは、

Ca390146

日中は牛舎の中で扇風機に当りながら、乾草を食べさせています。

これからは暑い日の日中は牛舎の中、夜にだけ放牧という形になります。

| | コメント (6)

2008年8月 5日 (火)

酪農とチーズで結ぶつながり

すっかり書きたいことが山積みになってまして(>_<;)少し前の話になりますが、

先月の20日の朝、鵡川の酪農家の「毛利牧場」さんの北川夫妻がうちの牧場に来てくれました。

僕と同年代のお2人は、奥さんが実家の酪農の後継者で(苗字は旦那さん側)、チーズを通して奥さんと知り合ったつながりなんです。

後継したお2人は、経験を生かしてチーズの製造販売と放牧酪農にも取り組みたいということで、遠い瀬棚まではるばる牧場見学に来てくれました。

地元の農協職員も同行で、前日に道中の牧場も2つ視察してきたそうです。

父と母を交えて、牛舎や放牧地、アイス工房とチーズ工房を案内しつついろんなお話をして、僕にとっても楽しいひとときでした。

夕方の作業に間に合うように帰らなければならないとのことで、短い時間でしたがお昼には出発。4時間以上の距離だそうで、、、遠くても来てくれてありがとう!

今度は僕が訪ねる番ですね、機会があればぜひ伺います。

奥さんが作ったチーズをいただきました!

Ca390136

モッツァレラ、さけるチーズ、カマンベールチーズです。

カマンベールは試作1号というのですが、個人的にはとても好みの味で、驚き!どれも美味しくいただきました。

僕にとっては良い刺激になりました。もっとがんばらねば!

。。。。。。。。。。

さらに、先月26日に、上士幌より髙木ファームのご夫婦がうちの牧場に来てくれました。

このブログにもコメントくださっている高木さんは、今年3月の十勝での乳製品研修で知り合った方で、今回ヘルパーを頼んでの連休で、遠路はるばる(車で8~9時間くらい)ここ瀬棚まで来てくださいました。

こんなに遠いのに訪ねてきてくれる、それだけでも本当に嬉しいですね!

僕の親と世代が近いこともあり、親を交えて5人、ログハウスで髙木さん手作りヨーグルト(あっという間に食べてしまい写真は無いです(>_<)、僕の作ったチーズ、母のアイスやケーキなどを囲んで、楽しく談話!話は尽きず、でも次の予定もありますから、帰り際チーズ工房を案内して、

その後、高木さんも見た1週間前のNHKの番組に出ていた同じ地区の放牧黒豚農家のファームブレッスドウィンドさんへ案内、僕も一緒に豚舎も見学しました。

酪農やチーズを通じて、こうして知り合える事は、嬉しいものですね(^^)

| | コメント (2)

2008年7月25日 (金)

小学校の社会科見学

ちょっと記事にするのが遅くなりましたが、先週の18日の朝、地元の小学3年生の社会科見学として、生徒と先生方が牧場に来られました。

バスで到着して、父から簡単な牧場の説明の後に、実際に見て、触れて、感じてもらえるように、見学ではなく「体感」してもらえたらと思い、最初は搾乳体験!

Cimg3617

朝作業を終えた後なので、親牛たちは放牧地へ出していますが、体験用に2頭だけ乳を搾らずに牛舎に残し、その牛舎で体験。

なるべくおとなしい年寄り牛で体験しました。こういった体験学習は、以前勤めていた教育ファーム認定の箱根牧場で、よく学生に説明していたので、なれている所もあるので、僕が対応するつもりだったのですが・・・

子供たちを連れて、いざ親牛の前で説明開始ってところで親牛に触れながら話し出したその時!

うんこかけられました(笑)しかも胸から足までベットリ。

やむなく退場です。あぁお恥ずかしや(^o^;)

その後は親に説明を任せて、子供たちに手で牛の体やおっぱいに触れ、牛乳を搾ってみてもらい、

その後は、「牛にありがとうってお礼に、ご飯の草をあげてね」と、サイレージ(発酵した草)をそれぞれ持って牛の顔の前に行き、給餌体験。

そして、今度は機械(ミルカー)で搾乳する様子を見て、その牛乳の行き先を追って見せて、バルククーラーの中にある、我が家の一日分の牛乳を見ました。

それから今度は場所を変えて、トラクターの試乗!

Cimg3618

といっても、運転席に座るだけですが、それだけでも喜んでもらえて嬉しいですね。

次に道路を挟んでショップ側にいる産まれたばかりの子牛に哺乳体験。

Cimg3619

最後にポニーの小太郎やウサギと触れ合って、

Cimg3620

質問を受け付けて、あっという間の一時間の社会科見学でした。

。。。。。

僕も小学生の頃の社会科見学で、我が家ではなく違う牧場と、ホタテの養殖所へ行ったことを今でも覚えています。

この子供たちも、ここで感じてもらった牛の体温や感触、何でもいいから、記憶の隅っこにでもずっと残っていてもらえたら嬉しいですね!

| | コメント (15)

2008年7月 7日 (月)

一番牧草終了と子犬たち

Ca390083

ちょっと前の話からになりますが、この写真は6月28日、最後の草地の乾草ロールを縛り終えたところです。他の畑より平たい畑なので作業しやすいですね。

この畑で108個のロールが出来ました。これを翌日、トラックに積んで牛舎の2階と、D型倉庫に分けて収納します。

Ca390084

これが牛舎の2階、ロールを詰め終えたところです。トラクターでロールを5個ほど2階に置いて、それを手で押して奥から敷き詰めるのを繰り返します。

1人でこれを黙々と押して転がして敷き詰める。小さい頃ゲームでやった『倉庫版』を、体感している気がしてきます(^_^;)

これで、一番牧草の収穫は終わりです。二番牧草(一番牧草の収穫後、また伸びてきた牧草)の収穫は来週から始める予定です。

今日は草地にとっての恵みの雨が降っています。この先も雨マークが続いているので、去年辛い思いをした7月の干ばつは避けられそうかな。

。。。。。。。。。。

結花の子犬たちは、生後1ヶ月を過ぎ、とても元気で活発です。

走り回る、じゃれあう、たまにケンカもする。ふれあうと、シャツやズボンの裾を引っ張ったりと、エネルギーの塊ですね。

世話も大変な反面、とってもかわいらしい時期です。

それでは、写真で最近の子犬たちを紹介します。

Cimg3575_2

長女です。顔のスポットが目立つようになりました。人に対して懐こいです。

Cimg3578

次女です。両足にスポットが表れました。兄弟で一番小柄ですが、それを感じさせないほど機敏で活発です。

Cimg3577_2

長男です。テンションが上がった時は一番激しくはしゃぎます。

Cimg3580

次男です。おもちゃにガブリ中。気が強く、物やじゃれあいでも、執着心が強いです。

Cimg3389

三女です。兄弟で一番大きく、毛も長めです。前はおっとり系だったのですが、日に日に活発になり、今は人を見ると一番はしゃぎます。

Cimg3582

四女です。兄弟で一番鳴かないおとなしい子ですが、体ががっちりしていて、じゃれあいをしたら、力で勝つような強い子です。

Cimg3584

五女です。楽しそうに跳ね回り、よく遊びよく寝る、忙しいほど活発な子です。

おおまかな性格も書きましたが、この時期の子犬たちは日々の遊びや生活の中で性格を形成していくので、この先も心身を成長させ、性格が変わったりしますので、あくまでも今時期の書き記しとして見て下さい。

。。。。。。。。。。

最後にオマケの写真。

Ca390086

ポニーの小太郎に乗ろうとするヤギのこむぎ(笑)

| | コメント (4)

2008年6月26日 (木)

1番牧草収穫ラストスパート

Cimg3387

Cimg3388_2

1番牧草の収穫も、今日は最後の畑2つをテッターという機械で草を乾かす作業をしました。

後は明日、あさってで乾草ロールにして終了予定です。一大作業の一番草収穫も終わりが見えてきました。

思い返せば、今年の6月は見事に天気の外れ年でした。

去年は、いい間隔で晴れと雨の日があり、週間天気予報もほとんど当っていたような気がしますが

(去年の6月19日「牧草刈り順調です!」の記事はこちら)

我が家は牧草の採草畑が大きく分けて7つあるのですが、

今年は、まず6月12日の記事のように、畑2つを濃霧と、雨に当てた所から始まりました。

その後もう1つの畑を収穫した後、15日(日)と16日(月)に次の畑2つを刈り倒しました。

この時、次の雨予報が20日の午後からだったので、余裕でロールにする作業が出来る!はずだったのですが、、、

17日の予報で、雨は20日の午前中も。18日の朝の予報で、雨は19日の夜からに。

あれあれ、怪しいな。ということで18日は急いで1つの畑の草をロールにしてラッピングを終わらせました。

作業を終えた18日夜、これで明日の夜の雨までにもう1つの畑を終わらせればいいやと思っていたのに、その時に見た天気予報で、急に「明日の朝から雨が降ります」に!!

なにぃ~!?(>_<;)ってことで、夜中も作業することに。10時半に切り上げて、翌19日朝4時半から作業再開。

両親と僕をフル稼働で作業し、なんと、全てのロールをラッピングし終えた10時過ぎに、パラパラと雨が降り出し、ピッタシで雨に全く当てることなく収穫できました。よかった~。

| | コメント (8)

2008年6月16日 (月)

結花の子達、生後半月経ちました

Cimg3235

最近の子犬たちはよくよく寝ます。

ちょっと涼しい朝は体を寄せ合って眠り、暖かい午後は思い思いに伸び伸びしながら寝ています。

ずーっと寝ているのかなと思っていると、誰かが思い立ったように動き出し母乳を飲み出すと、つられるようにみんな起きて、みんなで母乳の食事タイムに。

もう大きくなったからおっぱいを吸うのも力強く激しい(^_^;)と思ったら、おっぱい咥えたまま寝る子も(笑)

7頭みな順調に成長し、生後2週で、体重は2倍以上から3倍近くになりました。

目も開き、鳴き声や表情が少しずつ多彩になってきました。

ただ、結花は相当体力と精神力を使っているので、子犬よりも結花の状態の方に気を使います。食事量は通常の2倍以上で、与えすぎて下痢をしないように。リフレッシュにディスクで遊んで。それと僕が子犬に触っていると、結花が「子犬より私にかまって!」と鼻を押し付け訴えてきます(^_^;)

Cimg3236

長男の寝顔

Cimg3237

末っ子を枕にする長女

Cimg3239

枕にされた末っ子(左)とブルーの四女(右)。上は三女

Cimg3238

次男の下敷きでもぐっすり眠るチョコ次女

動画はまだ何度トライしてもアップできず(T_T)

| | コメント (12)

2008年6月12日 (木)

牧草収穫中!

Ca390052_3

さぁ、畑の牧草が十分に成長したので、酪農の一番忙しい6月の一番草収穫が本格的に始まりました。

(牧草収穫の作業や活躍する農機に関して書いた過去の記事はこちら↓)

2番草刈り真っ最中

2番草収穫半分終了&我が家の機械たち

写真は前の日曜のもので、草を刈っているところです。

カラッと晴れずにうっすらもやがかかった嫌な天気ですが、牧草は成長しすぎると、量は採れても固くて栄養価の低いモノになってしまいます。収穫する時期が数日違うだけでも草の質が変わって、ヘタをすると牛が好んで食べないものになってしまうので、草の伸びと天気予報をこまめにチェックして作業の判断をします。

それと、刈り倒した草を適度に乾かしてから収穫するのですが、もやがかかると乾きにくいので、良い状態になりにくいのです。

さらに今回、週間天気予報を見て雨は降らないと思っていたのに、火曜に予報がガラっと変わり、火曜の夜に雨が降るって!!(>_<;)

草を刈り倒し、乾かし、収穫するまで最低丸3日かかります。刈り倒した後に草が雨に当ると、栄養分が抜けてしまうので、雨を避けるように、収穫時期は毎日週間天気予報をチェックをしているのですが、、、。

やむを得ず雨に当った草もありましたが、それほどの雨量でなくて良かった(^^)ひとまず今日で一番草収穫1/3くらいが終わりました。

雨が過ぎた昨日今日はカラッと晴れて、トラクター作業も気持ちがいい!

今日の草地からの写真です

Ca390065

あと、好例の(^o^ゞ夕日の写真。昨日の夕日はきれいでした。

Ca390061 

。。。。。

Cimg3187

結花の子達の近況は、2日前に長男の目が開き始め、続けてほとんどの子の目がうっすら開いてきました。爪が伸びてきたので、結花が授乳の時に痛がらないように爪きり。

また回線の調子が悪いので、動画はまた後日、、、

| | コメント (13)

より以前の記事一覧